Vitamin blog

コンサートの裏側で・・・

b0109423_2002619.jpg








大盛況で終了した、クリスマスコンサート
早々にご予約がいっぱいになってしまい、定員を追加させていただいたのですが、
それでもご予約をお断りしなくてはならなくなり申し訳ありませんでした。

b0109423_20115051.jpgみなさん、近藤さんとPOMさんの素敵な音楽に酔いしれて楽しんでくださったようです。
『音楽を聴いている間、赤ちゃんがすごく動いてリズムをとっているようでした!』
『こんなに間近に有名なアーティストの音楽を聞けてとても贅沢な気分になれました!』
『アーティストの方の音楽性がすばらしいのはもちろん、トークも楽しくてあっというまに時間が経っていました。』

b0109423_20122845.jpg『子供抜きで、久々に主人と二人ゆっくり楽しむ時間が持つことができました。』
『ミニリースは車のバックミラーのところに飾っています。いい香りがするんですね。』
などなど、コンサート後にいただいた嬉しい声。
最後にプレゼントしたスタッフの手作りミニ・リースも喜んでくださったご様子。



無事にコンサートがつつがなく終了できたのも、たくさんのスタッフが
陰ながら力を貸してくれたおかげです。

そのうちの一人で、皆さまのお子様をお預かりしていたルームセクレタリーの
Mさんは5人のお子さんのママです。
この日、本当は彼女はお休みの予定だったのですが、
コンサートと知ってベビーシッター役をかってでてくれました。
当日お休みで、お子さんの面倒を見てくださる予定だったご主人が
急にお仕事になったために、ママと一緒に3人のお子ちゃまたちも出勤してくれました!
そして、お預かりしたお子様たちと仲良く遊んで、ママのお手伝いをいっぱいしてくれました。

このMさん、いつでも笑顔いっぱいでとても楽しそうにお仕事をするのです。
とびっきり暑い日も、とびっきり寒い日も、とびっきりの笑顔で一生懸命です。
とても5人のママには見えないキュートな笑顔ですが、
さすが5人のママで細部にわたり心配りができる人なのです。

そんな彼女のお子さん達に初めてお会いしたのは、お子さん達が
病院にインフルエンザの予防注射に来ている時でした。
巻き髪のかわいい小学生のお嬢ちゃんと、スラリとして綺麗な高校生のお姉ちゃん。
Mさんが見せる初めてのママの顔は愛情に満ち溢れていました。

「あぁ、彼女の笑顔と元気の源はここにあるのね」と深く納得しました。

もう一人お手伝いしてくれた、ルームセクレタリーTさんも働くママです。
お家で留守番中の風邪のお子さんを心配しつつも、しっかりお仕事をこなしてくれました。
彼女の丁寧な仕事は定評があります。まじめでこつこつお仕事する姿に
安心してお仕事を任せられる信頼できるスタッフの一人です。b0109423_18243477.jpg.

ルームセクレタリーがベテランママなのは、
病院として心強いものです。
二人とも子供たちの笑顔を栄養に、
今日も頑張ってくれています!

コンサートで楽しんだご両親に迎えられたお子さん達の笑顔をホッとして見送るそんな二人。
お家に帰ればきっと家族に飛び切りの笑顔で迎え入れられているのでしょうね。

一足早いクリスマスでしたが、山田産婦人科は今年も良いクリスマスが
むかえられたきがしています♪
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-12-21 18:24 | お教室・イベント

クリスマスの笑顔

先日、恒例の手芸教室が無事終わりました!
今回は、クリスマスリース。
クリスマスも間近とあって、大盛況でした。


b0109423_20311831.jpg









b0109423_20302619.jpg









b0109423_20305720.jpg













お教室も回を重ねてくると、常連ママさん達ができてきます。
少なくとも月一度はお会いするママと山田で産まれたお子ちゃまたち。

b0109423_20313233.jpgバブバブ赤ちゃん時期から、ハイハイ、たっちと少しづつ成長されて
前回まで授業中、ずっと泣いていた子がすっかり慣れて泣かなくなったり、逆に、ママが近くにいなくてもお利口に一人遊びできていた子が人見知りをはじめて、ママから離れなくなったり。

助産師さんが、「人見知りするのは悪いことではないんですよ、
ママとそれ以外の人の見分けがつくようになって、お母さんが「安心」なところということがよ~くわかてきたしょうこなんですから。これは成長のひとつの過程なんです。」と話していたのを思い出しました。

また、次回お出会いできるのが楽しみです。


そうこうしてるまに、病院もすっかりクリスマスの飾りつけがすみました!
脚立を片手に、えっちらほっちら登り、
こんがらがったイルミネーションのライトを解きつつ木に巻きつけていきます。
何度も巻き直し、やっと思い通りにまきつけ完了!いざ、点火!
・・・んん?半分しか点かない!
どうやら、どこかの接触が悪くてつかないらしい。
点かない半分を取り外し、やり直し。

色が合わない、長さが足りないなどなどやり直すこと3度ほど。
不安定な脚立の上で、ライトをまとい、フラフラとサーカスさながらな姿。
中学校時代の体操部。バク転、側転など、華やかな技は苦手でも、
地味なバランス感覚だけは、ばっちりだったなぁ、、などと悲しい過去を思いつつ
夢中で巻きつけておりましたところ、なにやら、背中に視線。
ふっと振り返ると、隣の空き地で遊んでいた子供がじじじぃーと見つめているでは
ありませんか。

その、顔はうきうきとした嬉しそうな笑顔。

そうやんなぁ、クリスマスって嬉しかったよね。町にクリスマスの飾りが増えるたび
わくわくと心躍って、冬休みの始まりともに、その期間だけは特別だったもの。

坊やの夢見る笑顔の視線のおかげで、幾分疲れ始めていた私でしたが、
俄然やる気がでたのでした。

巻いたり、引っ掛けたり、飾ったり、院内をウロウロしてやっと終わった飾りつけ。
クリスマスコンサートも、もうすぐ。

スタッフが「きれいですね」と微笑んでくれました。
その笑顔は、ちょっぴり空き地の男の子の笑顔と似ていました。

あの男の子は、きっとこれから作る沢山のクリスマスの思い出を
楽しみにして笑顔になるんでしょうね。
大人は、クリスマスの思い出を思い出しながら、笑顔を浮かべるんでしょうね。

みんなを夢見る笑顔にさせるクリスマスの思い出に病院のクリスマスの飾り付けが
少しでも彩りを添えられるといいなぁ。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-12-12 13:06 | ちょっと一息

ストレス発散クリニック

ずいぶん昔のことになりますが、友人達より一足早く結婚・出産した友人と
ランチに出かけた時の事です。

久しぶりに再会する彼女は、随分疲れた様子でした。
まだまだ独身を謳歌している仲間達を前に、切なそうに彼女はつぶやきました
「子育てが辛くてしかたない、どこにも行けないし、発散する場所がないの、、」と
幸せに結婚して、早々にかわいい子供に恵まれた彼女から聞いたそんな言葉は衝撃でした。

『一人でマクドナルドに行くだけでもいいの・・息抜きがしたい』といっていた
姉の言葉とも重なり子育ての大変さを実感したのでした。

今では、彼女の子供も小学生になり、お留守番もできるようになりました。
そんな事を話したことさえ忘れている様子で、すっかり立派なママになっています。

どんなに赤ちゃんがかわいくたって、慣れない初めての子育てや、
お兄ちゃん、お姉ちゃんの世話をしながら赤ちゃんを見るのに疲れる気持ちは、当然です。

もちろん妊娠中のママ達も、行動に制限ができ、ホルモンのバランスや、
出産への不安からマタニティーブルーに陥ったりします。

「お買い物に行っても、妊婦だとお洋服買っても着れないし、
食事も、お酒もままならないよぉ、助けて~!」なんて声も・・

そんなママ達の息抜きと、情報交換の場、ママ友つくりの場になればとはじめたのが、
イベント企画です。

イベントを企画し始めた当初は、なかなか参加者が集まらなかった時期も
あったのですが皆さんに、だんだんと浸透してきたのか、最近はお知らせして
早々にご予約いただけるようになりました。

12月に入り、近づいてきたクリスマスコンサートと、クリスマス・リースの
手芸教室のの予約状況は嬉しいことに、もう間もなく定員に達しそうな予約状況。

辛いママの気持ちは、赤ちゃんや、お腹の赤ちゃん達に伝わります。
一人でお家で鬱々していないで、ちょっぴりおっくうかもしれませんが、
「えい!やぁ!」と思い切ってストレス発散にお出かけ下さい。

元気に育っている赤ちゃんと、ママの笑顔にお会いできるチャンスは、
私達にとって最高のご褒美になっています♪

当院に通院していないから・・なんてご心配無用です。
定員に空きがある限り、どなたでも参加お待ちしています。
まだ、ママになってない、もう子供がママです、なんて方々も大歓迎!

出産するだけなんてつまらない!来るのが楽しい病院が目標です。
みなさんのご参加お待ちしています♪
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-12-03 01:00 | 病院

笑う角には福来る

小学校の頃、土曜日は必死になって早くお家にかえり
吉本新喜劇を見ながら、給食ではないお昼ごはんを笑顔で楽しくおいしく食べたものです。
関西人なら、少なからずこの経験をされてらっしゃるかと思いますがいかがですか?

吉本新喜劇が大好きな母は、そこまで面白い??という場面で
ひとりケラケラ笑っていて、私は面白くない場面で笑っている、
そんな母を見て笑うという、お笑い2段活用状態に陥ります。

何かとストレスを感じることが多い昨今、笑うことがストレスの発散になり、
如いては病を軽減させる効用があることが、近年の研究でもわかってきました。
今となっては、いい男の条件に笑いのセンスが必要になった事を考えても
世の女性は、癒しを求めてるのですねぇ。

不機嫌そうなぶっちょう面の人には「触らぬ神にたたりなし」
で寄らず触らず、思わず自分も深刻な顔になったりして、心地悪いものです。
逆に、みんなが楽しそうに笑いながらしゃべっていると「何々??」
と近寄っていきたくなりますし、
人がゲラゲラ笑っていると、大して面白くないことでも、
何だか楽しい気分になってきますよね。
TVで大笑いしているADさんの役目はまさしくこの効果を狙っているわけで、、。

実際に楽しいことがなくても、口角を上げて笑顔を作るだけで
体は、何か楽しいことがあるのと勘違いするそうで、
(複雑なつくりなくせ、そういうところは単純だなぁ、神経)
声を上げてゲラゲラ笑う“振り”だけで十分体に良い影響を与えるのです。
人間以外の動物には与えられなかった“笑う”という感情は、実は自然治癒力の
一つになっているんですね。
将来的には病院で、お笑いのビデオが処方されるようになるとかならないとか、、

先日ご紹介した『4つ子ちゃん大爆笑』なんていい例で、
(見ていらっしゃらなかったら10月7日の日記を一度ごらんあれ)
赤ちゃんは何で笑っているのかはわかりませんが、
見ているうちに自分も満面の笑顔になっています。

気分が表情を作るのではなく、表情が気分を作ることは大いにあるようです。
だまされたと思って、にっこり笑ってみてください、
何だか「うふふ」と言う気分になるのは私だけかしら??

笑顔は自分が楽しくなるだけではなく、周りの人を幸せな気分にできる!
自分が癒されるだけではなく、周りも癒される♪
『笑う角には福来る』とはよく言ったものです。

年の瀬も近づき、忙しさに眉間に皺も寄りがちですが、
むむむ、と寄った眉間の皺は美容にもよろしくありません。
忙しいときほどにこやかに、にこにこしながらお掃除してみると
ふきそうじも楽しくなる・・といいな。

旦那さんとケンカした時もにこやかに。
もちろん、これは不敵な笑みとなり効果絶大でございます。
きっと、ご機嫌伺いににこやかに接近してくることでしょう。

形はいろいろありますが・・・やっぱり笑顔は周りを笑顔にする!
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-11-30 00:47 | ちょっと一息

産まれかわり体験!?

病院の入り口の木々があざやかに彩りはじめました。
温暖化のせいで、紅葉の後ろに少し早めのクリスマスツリーと
不思議な感じですが、紅葉や桜の季節の変化は景色を眺める楽しみを
与えてくれますよね。

日々、身近な紅葉を楽しむのも良いですが、
京都の紅葉は、さすがに日本中から観光客が集まるだけあって壮観です。

たくさん魅力的な寺院がある京都ですが、
その中でも、昔の人が遠路はるばるやってきた清水寺は、
絶対、昔の人のディズニーランドなみの遊園地に
近かいものだったに違いないと確信してしまうほど、
楽しいアトラクション??いやいやお参りポイント満載なのです。

善光寺堂縁先に祀られている首振り地蔵さんは
首が離れているため自由に動かせる様になっています。
自分が恋い想う人が住む方向に首を振り向け、
祈願すると思いが叶うとされています。

本堂西廊下にはでっかーい鉄錫杖と弁慶の鉄高下駄が置かれ、
力試しができ、その正面には、事業の成功・昇進などを叶えてくれる出世大黒天。

境内にある地主神社はえんむすびの神様。
千手の子安観音を祀り、安産・子育ての信仰を集める。子安の塔

音羽の滝の水源真上に湧き出る「金色水」かけることによって
おのれの塵汚―すなわち煩悩、罪障が洗い流されるといわれていわれる
『ぬれ手観音』などなど、、

老若男女もれることなく、拝んでしまう。
一度参れば、身も心も煩悩も洗い流せて、
願いが叶う霊験あらたかな場所間違いなし。

そのなかでも、この紅葉の季節チャンスがあったぜひ体験してほしい、
京都の清水寺での『胎内めぐり』なる不思議な産まれ変わり拝観?
をご紹介したいと思います。

境内の随救堂(ずいぐどう)の本尊の大随求(だいずいぐ)菩薩は、
どんな願い求めにも、すぐしたがって叶えるよう働いてくださる
大悲のお母さんである、随求菩薩が祭られています。

この随救堂の床下部分を随求菩薩の胎内にみたてて
産まれ変わる参拝です。

随求堂・堂下の真っ暗な空間を大数珠をたよりに暗やみ通路を巡るのです。
これが、ほんとうに真っ暗!!

絶対、消防法に違反してるだろっ!という暗さ。
非常口サインさえないこの床下で、頼みの綱は巨大数珠の手の感触のみ。
生まれて初めて経験する、ほんとうに真っ暗の暗闇。

何だか不安な気持ちで、おぼつかない足取りでよちよちすすむうち、
だんだん視覚以外の感覚を研ぎ澄まされてくる、不思議な感覚をおぼえます。
くるくると回る通路を、一体どれくらい進んだのか
突然目の前に一筋の明かりにてらされた
b0109423_21175554.jpg随求菩薩のシンボル梵字(古代インド・サンスクリット文字)
 (ハラ)が彫られた石を発見するのです!
その時はなんともいえない、安堵と神聖な気持ちになります。
その後すぐ地上への階段を登り、『胎内巡り』は終了するのですが、
なんともいえないすがすがしい?不思議な気分をあじわえます。
本尊開帳期間の3月3日から12月3日まで。9時から4時までの受付です。

紅葉の季節、景色とともに、胎児体験もご一緒に楽しんでみてください。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-11-21 21:23 | お薦め☆お出かけ

YAMADA CLINIC X'mas CONCERT

b0109423_5222082.jpg今年もあと1ヶ月と少しを残すのみとなりました。

妊娠中のお母さまも、出産されて育児に奮闘中のお母さまも
今年はとりわけ心に残る1年になったと思います。
今年もクリスマスコンサートを企画いたしました。

大きなおなかを抱えて・・・
また、小さなお子様と過ごす毎日で、
コンサートに行ったり 音楽をゆっくり聴く時間もないですよね。

でも、そんなお母さまたちにこそゆっくりと音楽を聴いて
心豊かに過ごしていただきたいと思うのです。

今回、特別ゲストとして 近藤 薫さんとPOMさんが
友情出演してくださることになりました!
ギター弾き語りのアコースティックコンサートです。

「大切な人を想って胸がキュンとなる」
そんな心が温かくなるクリスマスコンサートです。

マザーホールをクリスマスいっぱいにして
皆様のお越しをお待ちしております。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

日時: 12月17日(日) 14:00より
場所: 2F マザーホール
参加料: 525円 X'mas スィート&お紅茶のサービスもあります
定員 20名様

★受付または診察時間内にお電話でご予約ください。
  (参加料は当日頂きます。)
★妊婦さま以外、また当院に通院されておられない方のご参加も
  お待ちしております。ご主人もご一緒にどうぞ!
  お気軽にご参加下さい。
★ライブの間、お子様をお預かりいたします。
 (小学生まで お子様お預かり定員10名様まで ただし、お首の
 すわっていないお子様はお預かりできません。おむつ替え・授乳は
 済ませてお連れ下さい。)

              
★★Open Clinic★★
ライブ終了後、ご希望の方に院内をご案内いたします。
ご希望の方は、ご予約時お申し出下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★   

           
b0109423_584928.jpg近藤 薫(ex.Sweet Shop)

1999年:ポリドール(現ユニバーサルミュージック)よりシングル「雨を見てたよ」でメジャーデビュー。
プロデューサーにスピッツ、コブクロなどのプロデュースで著名な笹路正徳氏を迎え、活動の場を全国へ。
TBS系「カウントダウンTV オープニング 」日本テレビ系「どっちの料理ショー エンディング」テレビ朝日系本木雅弘・竹内結子主演ドラマ「スタイル!」の主題歌を手掛ける。
現在はライブを中心に活動する傍ら、作家・新人育成・プロデューサーとしても活動の場を広げている。
レコーディング、ライブ関連アーティストとしては、大江千里、DEEN、ドランクドラゴン、鈴木雅之、エイジアエンジニア、GOING UNDER GRUNDなど。
New Single「ハロー&グッバイ」が5/31にリリース!(アニメ テニスの王子様 OVA エンディング曲)

official web site
http://www.kondokaoru.com/

b0109423_585978.jpgPOM(can/goo)

2002年に女性ボーカルバンド can/goo (カングー)のギタリスト兼サウンドプロデューサーとしてキングレコードよりメジャーデビュー。(ファーストシングル「まぼろし」はオリコン初登場16位)
現在までにアルバム2枚シングル5枚をリリース。(インディーズ含む)
can/goo以外の作品としてTEARS・坪倉唯子・アニメ(デジモンセイバーズetc)・ゲーム(バーチャファイター)・声優(東京ミュウミュウ、白石涼子、coach)・お笑い(アンタッチャブル)など幅広く楽曲提供。
ソロボーカリストとしても活動し、松本孝弘(B’z)・宇都宮隆(TMN)・T-Bolanなどのコーラスワークも手がけている。

official web site
http://www.pomcangoo.com/
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-11-12 05:28 | お教室・イベント

「お母さまと赤ちゃんのための手芸教室」

b0109423_11491875.jpgb0109423_11432449.jpg











第9回 クリスマスリース

早いもので、あと1ヶ月もすれば街はクリスマスで彩られます。
今年のクリスマスは
手作りのクリスマスリースをおうちに飾って
お祝いしましょう!

自然の素材(ドライフラワー)を使って
ちょっとシックなリースを予定しております。

リボンもいろいろご用意いたします。

そろそろショップにはクリスマスグッズが並びはじめます。
ベルなどの小物を追加したら
もっとクリスマスっぽくなってステキかもしれませんね。


日時: 12月11日(月) 13:30より
場所: 2F マザーホール
講習料: 1,000円

★中待合に見本あります。
★受付または診察時間内にお電話でお申し込み下さい。(講習料は当日頂きます。)
★妊婦さま以外のご参加もお待ちしております。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-11-07 11:49 | お教室・イベント

幸せ渦巻く“マザーホール”

リニューアルオープンしてから、様々なイベントを企画してきましたが、
だんだんとこのイベントも皆様に浸透してきました!
今回のハロウィーンパーティーにもたくさんの方々にご参加していただきました!

思い思いのコスチュームで生後4ヶ月から1歳までの赤ちゃんとママたちが、
ハロウィーン仕様に飾り付けた会場に続々と集まりました!
まさに幸せが渦巻くマザーホール☆
とにかくみんなかわいくて、ママ達も飛び切りの笑顔です。
b0109423_20111658.jpg
まずは、自己紹介。

その後は、日ごろなかなか撮れないママとの2ショット撮影会です。
この時期の赤ちゃんたちは、日々成長しています。
参加してくださった最年長1歳(!)の赤ちゃんママは
「うちの子が最年長だなんて!!」
そうですよね、どこに行っても一番小さい産まれたてだったわが子が
イベントに参加してみたら最年長になってたなんて驚き。
毎日成長し続ける赤ちゃんと一緒に素敵な写真を残せるチャンスは大事です。

撮影の待ち時間には、かぼちゃにペンで顔を書いてもらい
“ジャックオランタン”作りです。
そして、ベビーサインの講演のあと、助産師さんによる質問タイム。
助産師さんも、元気に大きく育ってくれている赤ちゃんとお会いできて
てとっても嬉しくおしゃべりさせていただきました!

たっぷり遊んだあと、3Fラウンジでお茶タイムです。
ママには、豆乳とハチミツで作ったかぼちゃプリンに
赤ちゃんには、マッシュしたかぼちゃとサツマイモのおやつ
使ったかぼちゃとサツマイモは、近くの農家で採れたての新鮮なものを使いました♪
b0109423_2011465.jpg
ママと赤ちゃんの嬉しそうで幸せそうな笑顔。
私達にとっても最高の贈り物をいただいた気分でした。

これからも、みんなで一緒に幸せを感じられるイベントを
たくさん企画していきたいと思います。


皆さんのご参加お待ちいたしております♪
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-10-31 20:14 | お教室・イベント

マタニティーヨガの効果

8月末に開講しました「マタニティヨーガ教室」。

「ヨーガ」というと、カラダが柔らかくないとできないんじゃないかという先入観ありませんか?
足が頭につくほどの柔軟性!を駆使したポーズのイメージ・・・。

当院の「ヨーガ」はマタニティの方対象なのでそんなポーズが
取れるわけはもともとないのですが(笑)
「ヨーガ」の特徴は、身体的な効果以上に精神的な効果が絶大だということを
今回はご紹介したいと思います。

出産に向けて、赤ちゃんに会える喜びや期待と共に、
特に初産婦さんは「不安」「心配」が頭にもたげてきます。

「鼻の穴からスイカを出す痛み」と世の出産経験者が語る出産の痛みに、
果たして私は耐えられるだろうか、
出産に立ち向かえる体力(筋力?)が私にはあるのだろうか・・・。
経産婦さんなら、「あ~ぁ、またあの痛いお産をするのか・・・」
なんて。。。


安産に必要なのは、「緊張(いきみ)」と「緩和(リラックス)」なんです。

ドラマに出てくる出産は、どれも「う~ん」と額に汗し、いきむシーンですよね。
もちろん、いきみは最終的に赤ちゃんが娩出する際に必要な大仕事ですが、
陣痛が始まって赤ちゃんが出てくるまでの時間、
ずんずん赤ちゃんが下に下りてくるのを助けるのはいきみではなくて「リラックス」なんです。

産道は筋肉で出来ています。不安や精神的緊張で体が硬直すると必然的に
産道の筋肉も緊張で固くなります。
子宮口が柔らかくなって赤ちゃんが下りやすくなるのですから、
緊張が過ぎると赤ちゃんが通りにくくなり出産が長引いてしまうことになります。

こんなことを書くと、ますます「緊張したらだめ!」と緊張してしまうものです。

ではどうすればよいか。

「緊張しない練習」「リラックスしている自分のイメージをカラダに覚えさせる」
を出産前にしてみることです。
ただでさえ気持ちに余裕のない出産現場で、いきなり
「リラックスしている自分のイメージをもつ」
というチャレンジはなかなか難しいことです。
出産前、余裕のある時期に練習することが大事です。
(このお話は助産師外来や母親教室でもいたします。)

「マタニティヨーガ」のお話に戻りますが、
ヨーガは、ヨーガの体操や呼吸法を通して精神を自分の深層部に向け、
体と心の一体感を味わうことによって、「人間」で在る本来の自分、
その自分に宿っている赤ちゃんの命の尊さを再認識し、
出産という人間の自然な営みに対して「受け入れる」気持ちを持てるようになります。

心に根付いた安心感は
「妊婦の心の状態を安定させる=リラックス」につながり、
分娩時の痛みのコントロール出来るようになる効果があるといわれています。

心穏やかに深呼吸をし、気持ちを静かに自分の内部に向けてみる・・・
そんな時間を持ってみませんか?

当院のマタニティヨーガは、ヨーガインストラクター有資格者であり、
皆さまのお産の介助に当たる助産師が講師を担当しております。
出産に向けて実践的なお教室です。

ゆったりとしたペースで行われますので、運動の苦手な方でも十分行えます。
自分らしいお産』『積極的に参加するお産』を目指して・・・。

皆さまのご参加をお待ちしております。



★マタニティ・ヨーガ★

日時: 毎週水曜日 10:00~12:00
場所: 2F マザーホール
講習料: ¥525 (消費税込み)※注

持ち物: 足まである体操の出来る服装、タオル、
      素足または5本足の靴下 飲み物
講師: ヨーガインストラクター有資格の当院助産師

※他院通院の方は¥1,050です。
 当院の許可フォームに通院病院のDr.の許可をいただいてからご参加下さい。

★15週以降でDr.許可を得たうえで参加していただきます。
★要予約 受付にてご予約ください
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-10-27 19:50 | お教室・イベント

家事の合間に・・・

最近見た中で、とってもかわいかったDVD“赤ちゃんの逆襲”
あぁ、こんな息子ハラハラドキドキしてたまらない!
けど、心配さすほどかわいく感じちゃうのが親というものかも、、。

見終わった後、なんだかウフフとなる一本です。
ママ・パパを悩ます赤ちゃんの心理状態が探れる????かも?

独身時代は、アメリカの人気TVドラマシリーズ『Sex and the City』を見ては、
友人達とあーだこーだと語り合ったものでした。b0109423_22502413.jpg

NYで暮らすタイプの違う4人のキャリアウーマンが、
実際にNYで一番はやってるレストランや、スポットを舞台に
それぞれの恋に花を咲かす、このドラマシリーズ。

もちろん内容は日本の女性にとってはちょっと超越しすぎな
部分があるとはいえ独身女性ならば、共感できるところも多々ありです。
恋に、おしゃれに、都会のシングルライフのお手本!?
にしたものですが、このシリーズも、最終的には、それぞれの
生き方人生のパートナーを見つけて、めでたしめでたし。

『Sex~』がファイナルシーズンを無事終了したころ
時を同じくして、友人たちも次々にシングルライフに終止符を打ちはじめました。
みんな、このシリーズに共感しながら過ごした乙女な時期も通過して、
既婚者となった昨今。

またしても、どんぴしゃと言えるTVドラマがDVD化されました!
ブッシュ大統領も大ファンというこのドラマ、その名も

『デスペラードな妻達~Desperate Housewives~』(※以後『デス妻』)

デスペラード(desperate )とは絶望的な、自棄になると言う意味です。

閑静な住宅街に住む、こちらもタイプの違う4人の妻のお話。
『Sex~』と同じく、アメリカ的で全て共感するのには無理があるのは当然としても、
思わず「あるある!」と思う、主婦の日常の悩みには十分共感。

そんな日常をおりまぜつつも、それぞれ大事件に巻き込まれていく、
サスペンスファミリードラマという新ジャンル。

恋人主導でお話が進む、『Sex~』とは決定的に違い
『デス妻』は脇役といえ、子供が大きな、問題定義を課してきます。

独身時代は、恋人と自分のあり方ばかりを気にかけていればすんだものですが、
どんな形であれ“家庭を持つ”というのは
人生をより豊かに、そして、より複雑に変化させていくものなのですね、、

おしゃれも、独身キャリア使用から、妻日常使用に変化、見ごたえありです。

ご興味があれば、家事の合間に、ちょとお茶をすすりつつご覧下さい。
ただし、どんどん続きが見たくなり、家事そっちのけになる可能性大ですが、、、

b0109423_2333279.jpg

[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-10-17 23:05 | ちょっと一息

女性であることをいつまでも楽しんでほしい。滋賀県の山田産婦人科からの情報発信です。お問い合わせはycyamada@gmail.comまでご連絡ください。
by hyamada_clinic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ファン

ブログジャンル