Vitamin blog

癒しのパワー!カンガルーなケア

お腹が痛かったり、どこかぶつけたりすると無意識に、患部を押さえたり
さすったりしますよね?
『手当て』という言葉はここから来ているんだそうです。

痛いお腹をさすってもらったり、
苦しいと背中をなでてもらったりすると少しましになったり、
小さな頃眠れなくても頭をなでてもらうと
安心して眠れたりした経験ありますよね?

“気” や “ハンドパワー” なんて聞くとなんだか特別な力な気がしてしまいますが、
人間みんな生体磁気とか自然治癒力というものを持っていて、
特に手のひらからそうした強いエネルギーが出ているんだそうです。
なによりさすってあげる人は、苦しんでいる人に少しでも楽になって欲しい!
って思いでさすってあげますよね。

この気持ちがちゃんとパワーとして相手の患部にとどいて癒しているんです。
人間はスキンシップによって見えないパワーを相手に分け与えてあげることが出来るのです。
このパワーを使って、保育器が不足している発展途上国で、
未熟児を救うために始まったものが

“カンガルーケア”です。

カンガルーケアは生まれたての赤ちゃんとママが受ける『手当て』です。
出産後すぐにお母さんのおなかに赤ちゃんをのせて、
自然に乳首を吸わせてあげます。
産まれてきた赤ちゃんを、よくがんばったね、とママが癒し、
ママは、感動で出産の痛みを忘れ、赤ちゃんに癒されるのです。
もちろん当院でも、出産直後のママと赤ちゃんの体調を十分考慮して、
良い状態で体験してもらえるように配慮しています。

カンガルーケアの効果として、赤ちゃんが丈夫に育ったり
お母さんの育児放棄、育児ノイローゼが減少したりと想像以上の素晴らしい効果があります。
医療が進み、新薬が開発されてどんどん進化してるおかげで、私たちは自分たちの中に
眠る素晴らしいパワーを見逃してしまっているのかもしれません。


最近流行の“スリング”は、このカンガルーケアとおしゃれをあわせた優れものです!
授乳のときは『乳隠し』にもなるとか。
最近では、無地ではなくエスニックな柄も出てきています♪
b0109423_2344132.jpg
ファッションリーダー、ケイト・ハドソンもこのとおり、さすが貫禄!様になります!
赤ちゃんを抱くときはママの心臓の鼓動が良く聞こえるように
左に頭を持ってきてあげると良いそうです。
ごらんのように、かなり大きくなるまで、重宝しそう。

ま、おんぶ紐ならぬ、今風だっこ紐というところです!

こちらは夏のおしゃれに参考になる素敵なコーディネート☆b0109423_23461398.jpg

京都に素敵なお店を見つけました!
その名も“ウィーミースリング”
手紡ぎ、手織りのロハスなスリングです。

背の低めな友達はルナスリングを購入していました!
そしてもちろんパパにもお手伝いいただかなくちゃいけないので、と
こちらもご購入ベビー・ビョルンのベビーキャリー

お互いの鼓動と愛しさを十分感じて、癒し癒されてくださいな☆
[PR]



by hyamada_clinic | 2006-07-06 00:16 | 出産・妊娠

女性であることをいつまでも楽しんでほしい。滋賀県の山田産婦人科からの情報発信です。お問い合わせはycyamada@gmail.comまでご連絡ください。
by hyamada_clinic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

ブログジャンル