Vitamin blog

お家でシーザーサラダ

先日、近鉄でホームパーティーのお買い物をしていると、ロメインレタスを発見!!
シーザーサラダ大好物の私にとって、この発見は、こ躍りものの大発見☆
早速メニューに加えたところ、好評だったのでご紹介します♪
このサラダにすると、あっという間に一束くらい食べれてしまうし、
ボイルしたささみをのせたり、
少し温めたフランスパンと食べると軽いブランチになります、
ぜひお試しあれ。

(シーザーサラダ)

b0109423_1261649.jpgロメインレタス・・・1束
(なければサニーレタス)
にんにく・・・1カケ
レモン・・・一個
ワインビネガー・・・小さじ1
(なければ米酢で)
オリ-ブオイル・・・大さじ3
ブルーチーズ・・・大さじ3
(なければパルメザンチーズなどでOK)
生クリーム・・・大さじ4
塩・・・約3つまみ
(ただし使用するチーズによって塩分が違うので調節すること)
こしょう・・・お好みで

(ポチードエッグ)
 
お酢・・・大さじ2
卵・・・1個

[なければ入れなくてOKあるほうが美味しい食材]

アンチョビ・・・3枚
ベーコン・・・2枚
クルトン・・・適宜


1.ロメインレタスを洗い、しっかり水気をふき取って、冷蔵庫で冷やす。

2.レモンは汁を絞っておく、にんにくはスライスしておく。チーズをおろし金で下ろす。

3..にんにくのスライスを、オリーブオイルおおさじ3に入れて、
  フライパンでゆっくりあたためてカリカリにする(キツネ色)。
  にんにくは取り出しておく。

4.生クリームおおさじ4に先ほどのにんにくの香りをつけたオリーブオイルを
  いれてしっかり混ぜそこにワインビネガーを加えて混ぜる。
  (アンチョビを入れるときはここで細かくちぎって混ぜてください、
  アンチョビ入りのときは塩は控えめにしてください)
  そこに塩を入れまぜる。チーズによって塩分が変わるので調節しましょう。
  ちょっとレタスをつけて食べてみると調節しやすいですよ♪

5.お鍋に沸騰したお湯を沸かし、お酢を大さじ2程度くわえ、
  お玉に卵を落として、そのままお鍋に沈め、ポチードエッグを作る。
  (面倒なら、市販の温泉卵で代用)

6.(1)のロメインレタスと(4)をしっかり大きめのボールでまぜお皿に盛り付ける。

7.(5)のポチードエッグをのせ、ベーコン・クルトン・パルメザンチーズ・黒こしょうをお好みでかけ、
  食べる直前にポチードエッグをつぶし混ぜながら食べる。

*ベーコンはカリカリにフライパンで焼いてから上にかける。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-08-03 01:26 | 料理

妊婦なダイエット

「妊婦さんは太っちゃダメ!!」
と言われて久しい今日この頃。

赤ちゃんのためにもスリム?とまではいかなくても、おデブはご法度。
自分のためにはダイエットはむりぃ~、、というママでも、
赤ちゃんのためには、お酒も、カロリー高いものも、コーヒーも我慢できてしまう。

はは強しです。

女の又に力と書いて努力と読みます。
そう、出産はまさに努力のしどき、この時せずしていつするだ!
元気な赤ちゃんを、するん♪すぽんっ☆と生み出すためにも、
食事・運動は必須科目。
苦手な運動も、ママ同士で励ましあってがんばれば、
楽しいはず!

と、言うことでマタニティービクスクラスは大人気です。

もちろん、体重管理に効果的なマタニティービクスですが、この時期のほどよい運動は、
妊婦さんに多い肩こり・腰痛などの軽減、また妊娠中毒症の予防、出産にむけた体力づくりを助けるなど、
メリットがたくさんあります。
続けることで安産をうながし、体力がつくと出産への大きな自信ともなります。
ほかの妊婦さんとも情報交換できるし。不安な気持ちも、仲間同士のおしゃべりで解消!
後々のママ友がたくさんできること請け合いです♪

そして出産の後も、きれいなママでいるのは誰だって目標にするところですよね。
そして、いつか産まれた赤ちゃんの授業参観で
にこやかに手を振るときにもきれいでいたい!

そんなママの希望に答え
アフタービクスもスタートしました!
出産後1年が出産前の体重に戻すチャンス。
こちらも産後の体型を取り戻すだけでなく、出産で落ちた体力の早期回復や
骨盤低筋群などの機能の回復を促します。
ただし、産後は体力が落ちていますので、アフタービクスに参加するのは産後6週目以降からの参加となります!
血液の循環を良くしておくと、血行が良くなり、母乳も出やすくなるそうです。

さてさて、美しいママライフがんばってみんなでめざしましょう!

b0109423_2248226.jpg
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-07-31 22:48 | 出産・妊娠

自然の恵み

なかなか長い梅雨が明けませんが。
最近完全に地球温暖化の影響で、日本の季節模様が変化してきているのを実感します。

花粉症・豪雨・台風・豪雪・・・と季節感が刺激的!?
というか、手荒になってきた感じで、
「昔はもっと優しかったわ、、」なんて別れが近いカップルみたいに、
自然が最近、人間に全然優しくない気がします。

でも、自然が優しくなくなったのも仕方ないかもしれません。

やれ、石油だ!水だ!ねだり放題の浪費家で、
自然くんだけじゃ物足りないわと、科学くんや人工くんまで呼び出し
わがまま放題、すき放題。
いつの間にか暴君になったのは人間で、

「でもね、一番いいのは自然くんなの」などと甘えたところで、
そりゃ、自然くん怒るわ。

やはり人間には節度というものが大切なんでしょうね。
感謝して、思いやる。
それは、人間でも、自然でも同じ気がします。

小さい頃、畑仕事で汗だくの両親から裏山の畑でとれた不揃いトマトや、
へんてこな形のきゅうり、おなすに、ピーマン、とうがらしなど、
自然の恵みをたっぷり受け取って
冷たい地下水でジャブジャブ荒い、ざくざく切って、
塩ふって、さっと煮てとれたての美味しかったこと思い出します。

何ヶ月も汗をかきかき、お世話してやっと実った野菜たち。
作ってくれた人たちの苦労と努力を身近に感じて味わう野菜は格別です。

今でも裏山のお野菜たちは健在で、たくさん収穫があった野菜は
たまにですが、病院のお食事にも登場しています。
もしかしたら、もうすぐ朝採りのトマトが登場するかもしれません。
見てくれは良くないけど、野性味のあるトマトが出たらそれかもしれませんよ♪

今でも農家を続けるご近所さんは、出荷用の野菜には農薬を使い、見た目を
整えていますが、家や近所に配る分にはほとんど農薬を使いません。
だから、青虫や虫食い、曲がりくねって不揃いな野菜ばかりだけど、
濃縮された甘さなんてないかもしれないけど、
力強い大地の味がします。

病院のお料理に使われているハーブは病院の屋上でせっせとスタッフが育てて
取れたてを使っています。

どんなにがんばっても、人間は自然の一部。
食事にも、生活にも、自然を出来るだけ意識すれば、
少し自然の優しさを実感できるかもしれませんね。

そして、人間は「生きている」のではなく「生かされている」のだと
感じるかもしれません。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-07-22 00:09 | 病院

自分の名前好きですか?

自分の名前って好きですか?

私はちっちゃな頃は、珍しい名前だったこともあり、よくからかわれ、
あまり好きではありませんでしたが、今は大好きです。

初対面の人から名前を聞くと
「あぁ、○○って名前っぽい」と納得したり、
「ん?ちょっとイメージが違うな??」なんて違和感を感じたり、
知り合っていくうちに、名前とイメージがぴったりしてきたり。

結婚と言う転機で、苗字のが変わる女の子は
結婚前は、好きな人の苗字と引っ付けてみては、
「お、なかなか素敵な名前じゃない」とほくそ笑んだり
はたまた「○○って苗字と結婚すると、へんてこな名前でまずいな、、」
などといらぬ心配したり、、と、
これから自分の半生を共にする姓名に思いを馳せたりしたもので、、

昨今、お世継ぎ問題で揺れる天皇家
妊娠中の紀子さまと、苦悩される雅子さまは、
同じ女性として心の痛む問題ですが、
このお二人の名前がとても不思議にリンクしているのです。

お わ だ ま さ こ
 / \ / \ /
か わ し ま き こ

一文字づつ交互に読んでみてみてください。ね、不思議でしょ?
初めて聞いたときは「ふしぎー」程度でしたが、

もしや紀子さまが男の子を授かったら
なんだか、意味深過ぎて怖くなります。ひゃ~!!
ほんとに名前って不思議ですよね。

自分の名前がそこまで意味深な名前ではないのを知りつつも
ちょっぴり自分の名前はどんな性格かを知れる面白いサイトをご紹介します。
お試しあれ☆

音・姓名判断


よく妊婦さん達がまだお腹の中にいる、赤ちゃんにはニックネームを付けて
話しかけています。

ベーシックな『あかちゃん』

胎児の『たいちゃん』

ベビーの『べびちゃん』

期待のこもった『うちのスター』

『ベビーがね、、』と旦那さんに話しかけたら
『へび?どこにいたんだ!』と間違ったから
『へびちゃん』

ママが、3つになるお姉ちゃんに、『産まれてくる赤ちゃんの名前何がいい?』
と聞いたところ『たこ』と即答したから
『たこちゃん』

毎日少しずつ大きくなるお腹をなでなでしながら、
顔やしぐさを想像しながら話しかけてます。

そして、毎日、字画がどーの、響きがこーのと、パパと頭を悩ませて、
無事産まれた、赤ちゃんに“命名 ○○”と誇らしげに掲げ呼びかけるのです。

それからと言うもの、その“命名”された名前で、嬉しいときも、楽しいときも、
怒ってるときも、悲しいときも何度も何度も、何万回も様々な人に、
様々な気持ちで呼びかけられ、何万回もその呼びかけに答えるのです。

神様から授かった、容姿や性格でさえ成長と共に変化していくのに、
お父さんに、お母さんに、家族が一生懸命考えてつけてくれた名前は、
産まれてすぐに、そして死んでしまった後でさえも人々の記憶の中に
自分の存在として残っていくのですもの。

どうぞ、たっぷり悩んで素敵な名前をつけてあげてくださいね。
そして、両親を悩ませ、思いを込めて付けてもらった、自分の名前を大切にして、
「名前負け」なんて言われない素敵な人になりたいものですね。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-07-13 00:13 | 出産・妊娠

癒しのパワー!カンガルーなケア

お腹が痛かったり、どこかぶつけたりすると無意識に、患部を押さえたり
さすったりしますよね?
『手当て』という言葉はここから来ているんだそうです。

痛いお腹をさすってもらったり、
苦しいと背中をなでてもらったりすると少しましになったり、
小さな頃眠れなくても頭をなでてもらうと
安心して眠れたりした経験ありますよね?

“気” や “ハンドパワー” なんて聞くとなんだか特別な力な気がしてしまいますが、
人間みんな生体磁気とか自然治癒力というものを持っていて、
特に手のひらからそうした強いエネルギーが出ているんだそうです。
なによりさすってあげる人は、苦しんでいる人に少しでも楽になって欲しい!
って思いでさすってあげますよね。

この気持ちがちゃんとパワーとして相手の患部にとどいて癒しているんです。
人間はスキンシップによって見えないパワーを相手に分け与えてあげることが出来るのです。
このパワーを使って、保育器が不足している発展途上国で、
未熟児を救うために始まったものが

“カンガルーケア”です。

カンガルーケアは生まれたての赤ちゃんとママが受ける『手当て』です。
出産後すぐにお母さんのおなかに赤ちゃんをのせて、
自然に乳首を吸わせてあげます。
産まれてきた赤ちゃんを、よくがんばったね、とママが癒し、
ママは、感動で出産の痛みを忘れ、赤ちゃんに癒されるのです。
もちろん当院でも、出産直後のママと赤ちゃんの体調を十分考慮して、
良い状態で体験してもらえるように配慮しています。

カンガルーケアの効果として、赤ちゃんが丈夫に育ったり
お母さんの育児放棄、育児ノイローゼが減少したりと想像以上の素晴らしい効果があります。
医療が進み、新薬が開発されてどんどん進化してるおかげで、私たちは自分たちの中に
眠る素晴らしいパワーを見逃してしまっているのかもしれません。


最近流行の“スリング”は、このカンガルーケアとおしゃれをあわせた優れものです!
授乳のときは『乳隠し』にもなるとか。
最近では、無地ではなくエスニックな柄も出てきています♪
b0109423_2344132.jpg
ファッションリーダー、ケイト・ハドソンもこのとおり、さすが貫禄!様になります!
赤ちゃんを抱くときはママの心臓の鼓動が良く聞こえるように
左に頭を持ってきてあげると良いそうです。
ごらんのように、かなり大きくなるまで、重宝しそう。

ま、おんぶ紐ならぬ、今風だっこ紐というところです!

こちらは夏のおしゃれに参考になる素敵なコーディネート☆b0109423_23461398.jpg

京都に素敵なお店を見つけました!
その名も“ウィーミースリング”
手紡ぎ、手織りのロハスなスリングです。

背の低めな友達はルナスリングを購入していました!
そしてもちろんパパにもお手伝いいただかなくちゃいけないので、と
こちらもご購入ベビー・ビョルンのベビーキャリー

お互いの鼓動と愛しさを十分感じて、癒し癒されてくださいな☆
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-07-06 00:16 | 出産・妊娠

父の存在感

少し前になってしまいましたが6月には『父の日』がありましたね。

つい何年か前、TVでは父の威厳が損なわれていると大騒ぎしていましたが、
最近、TVでもちまたでも、あまり取り上げられなくなりました。
もう、話題にするほど驚く事ではなく、それが普通になってしまったのでしょうか?

もし、そうなら、とても悲しいことですね。

自分たちが親になって初めて親の大変さを身をもって実感できるものです。
『親孝行、したいときには、親はなし』
なんて言いますが、親が元気でいるうちは大切にしたいものです。
そして、親に感謝して、目上の人を敬える子供に育てたいものですね。

もう、亡くなってしまいましたが、先代の院長先生のお話です。

先代はとっても厳格な人柄でした。
患者様には優しくても、家ではとても怖かったそうです。

典型的な日本の父という人で、
しつけも厳しく、院長も、小さな頃はよく怒られたそう。

勉強熱心でいつも医学書を読み、医療の研究を怠ることがなく、
お仕事の忙しさで、参観日や運動会などには一度も参加することができません。
お家の事はすべて奥さん任せです。
けれど、こよなく家族を愛し大切に思っていました。

そんな先代が
亡くなる直前に奥さんの誕生日に、
一度だけ誕生日ケーキを買って帰ってきたそうです。

結婚して初めてお誕生日に買って来てくれたケーキ。
箱を開けるとプレートに

「お誕生日 おめでとう
          ひょうえさん」

     「 ・・・・・? 」

奥さんの名前は「よしこ」です。
先代の名前は「ひょうえ」です。
でも、奥さんの誕生日ケーキです。

聞くと、ケーキを注文したときに
「お名前は?」と聞かれたので自分の名前を告げたそう。

奥さんは、「ひょうえさん」からの「よしこさん」を祝うケーキを
とてもとても美味しく嬉しくいただいたそうです。

今も、家族が集まると必ず先代の話題になります。
院長が先代から教わった医療へ思い、そして何よりも人間として大切なものは
彼の大切な宝物です。

きっと、今でも毎日天国から、病院の様子を見守っているとおもいます。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-06-29 16:27 | ちょっと一息

雨ニモマケズ

先日、雨の日。
通りすがりに『世界のあじさいの殿堂 もりやま芦刈園』という看板を見つけ
思わず吸い込まれるように立ち寄りました。

梅雨の雨に打たれながら咲く紫陽花を見ているうちに詩を思い出しました。

『雨ニモマケズ  風ニモマケズ  雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ    

丈夫ナカラダヲモチ  慾ハナク  決シテ瞋ラズ  イツモシヅカニワラツテイル

一日ニ玄米四合ト  味噌ト少シノ野菜ヲタベ

アラユルコトヲ  ジブンヲカンジョウニ入レズニ  ヨクミキキシワカリ  ソシテワスレズ

野原ノ松ノ林ノ蔭ノ  小サナ萱ブキ小屋ニイテ  

東ニ病気ノ子供アレバ 行ツテ看病シテヤリ

西ニ疲レタ母アレバ  行ツテソノ稲ノ束ヲ負ヒ

南ニ死ニソウナ人アレバ  行ツテコハガラナクテモイヽトイヒ

北ニケンクワヤソシヨウガアレバ  ツマラナイカラヤメロトイヒ

ヒデリノトキハナミダヲナガシ  サムサノナツハオロオロアルキ

ミンナニデクノボートヨバレ  ホメラレモセズ  クニモサレズ

サウイウモノニ  ワタシハナリタイ』

                       宮沢 賢治 『雨ニモマケズ』より

これぞ『THE・日本の美学』です!!

カメハメハ大王の子供なんて、風が吹いたら遅刻して
雨が降ったらお休みなんですよ!うらやましい、、、
いやいや、これはこれでおおらかで愉快な

『THE・南国の美学』なんですよね☆

紫陽花を見ながら思い出せたフレーズは
お恥ずかしくも『雨ニモマケズ 風ニモマケズ・・・??』までだったのですが、、、

とはいえ、中学生ぶりに読んだ『雨ニモマケズ』の全文は
世の中なんてちっとも知らなかった頃に、教科書の一文として読んだ、
それとは別のものでした。

たくさん悲しいニュースが毎日飛び込んでくる今の日本で、
みんなが忘れてしまっている“思いやり”と“勤勉”の気持ち。
日本人が世界に誇れる美学をこの詩は思い出させてくれました。

時代は流れ、みんなが快適で便利な暮らしを手に入れれるようになったのに、
どうして不便な暮らしだけではなく、思いやりまで忘れてしまったのでしょう、、。

日本で起きているニュースを聞いた、アフリカの民族の人は
「家族同士が殺しあう民族は必ず滅びる」と言ったそうです。

まず精神的に豊かであること、
自分のためにではなく、誰かのために働くことの喜びを、
物質や金銭的だけでは真実の豊かさはおとずれないという事を、
雨に濡れた紫陽花は思い出させてくれた気がします。

と、そんなわけで。

うっとおしい梅雨だって、
自然はたくさんの事に思いを馳せるチャンスをくれます。

水溜りで、長靴に水を入れてぐちゅぐちゅ!音をさせて帰った小学校を思い出すも。
池で泳ぐゲンゴロウを「虫がおぼれている!!」と助けだした事を思い出すも。
口をあけて大きな雨粒の味を確かめているうちに、ひっくり返って泣いたことを思い出すも、、

あ、、あまりお利口な小学生ではございませんでしたので、
こんなことしか思い出さないのですが、、。

一番好きな梅雨の思いでは、雨音を聞きながら
お母さんの、お姉ちゃんの、お父さんの、おばあちゃんの
腕の中、ひざの上ですやすや眠ったあの安心感です。

いっぱい思いやりをもらった子供は、きっといっぱい思いやりをもてると思います。

どうぞ、たくさん一緒に自然に触れて思いやりあふれる思い出をプレゼントしてあげてください。
b0109423_1240495.jpg
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-06-28 12:40 | ちょっと一息

花の季節

お花ってもらうと嬉しいですよね。

お花って原始時代から人類最古の
男性から女性へのプレゼントに違いないと確信してます。

花束・鉢植え・ブーケ・アレンジetc
いろんな形でプレゼントできますが、
出来るだけ、相手が喜んでくれそうで、
その人のイメージにあった、こ洒落たお花をプレゼントしたいですよね。

私はお花を選びに行くと、店の人に嫌がれるくらい、じじじぃーーーっと吟味し
あーだ、こーだ言うので、かなり迷惑&嫌な客になっている事まちがいなしです。
最近では、反省し、自分で気の済むようにアレンジすることにしました。

そんな私が東京で目が釘付けになったアレンジ☆
b0109423_9244767.jpg


プレゼントのBOXにいっぱいに詰められた花!
なんて素敵!

初めて目にしたときはクリスマスBOXで真っ赤なバラに松ぼっくりや金のリボンを使った
それはそれは、わくわくさせるものでした。

ニコライ・バーグマンと言うデザイナーによるもの。
1976年デンマーク生まれ。弱冠19歳でインターフローラ・チボリカップ青年の部第2位、同選手権にて最優秀ディスプレイ賞を獲得。その他、多数の受賞歴を持つかなりの男前さんです。

六本木ヒルズの『エストネーション』という
セレクトショップの一角にお店があり、通信販売もしてくれます。
花キューピットだと、どんなお花が届いたかちょっと心配だったりしますが、
ここならお墨付きです。

でもでも、、、
よくよく考えてみると、高さ、左右のバランスばどなど考える必要がないところから、
自分でも簡単に出来ちゃいそう!

箱の内側をセロファンを敷き、サイズに合わせたオアシスを、ぴったりと詰め込み
バランスよくお花で埋めていけば簡単にできちゃいます☆
b0109423_9565069.jpg

ちょっとトライしてみてくださいな♪
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-06-21 09:57 | お花

おから☆ひじき☆豆☆玉ねぎ

おっから♪ひっじき♪まーめ♪たまねぎ~♪
基本的に料理するとき、作詞作曲の歌を歌いながら、、
もしくは、ぶつぶつ独り言を言いながら作ります。

こっそり他人に覗き見されたら、かなり不気味な事態のキッチンですが、
しょせん、誰にも見られないので気にしていません。

機嫌良く作った料理のほうが上手く出来た気がします。
機嫌が悪いときは、力まかせに磨くのでキッチンがピカピカになります☆
ゆえに?キッチンが、くすんでいるのは仲が良い証拠です。(いいわけ)


b0109423_22494964.gif
材料(4人前)
おから         200g
ひじき         100g
ツナ缶         1缶
玉ねぎ         中1/2個
らっきょ         10粒程度
豆            150g
(大豆・枝豆パックのすぐ食べられるものだと便利)
*ひよこ豆・ミックスビーンの水煮缶でもOK
                             ごま油         適宜
☆よ~くかんでね                  めんつゆ        大5
    食べてくださいね☆             マヨネーズ       大3

①玉ねぎを薄くスライスして、水にさらして、よく水分を切っておく。
②フライパンにごま油を入れて熱し、ひじきを炒め、皿に取り出しておく。
③あとのフライパンにおからを入れて、中火くらいでさらさらになるまで炒める。
④枝豆とひじきを入れてさらに炒め、火を止める。
⑤らっきょは大きさによりますが、2~4つ切りに。
⑥冷めたら水気を切った玉ねぎとらっきょを入れて混ぜ、めんつゆとマヨネーズを加える。

*味付けは自分の好みでめんつゆ・マヨネーズの量を調節してください。
*おから、ひじき、ツナをベースにして、にんじんや、セロリ、コーンなどそのときあるお野菜でアレンジOK!ただし、このとき、トマトなど水分が多い野菜はさけてください。

豆=イソフラボン、玉ねぎ=血液さらさら、ひじき=鉄分補給
食物繊維たっぷり。腹持ちヨシ!ほんとに、女性の味方を集めたようなサラダ。
妊婦さんに特にお勧めです。

余談ですが、イソフラボンと聞くと頭の中でハワイのフラダンスのお姉さんが、
海辺でフリフリ、ダンスしだすのは、私だけでしょうか?

b0109423_011348.jpg

[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-06-19 00:12 | 料理

脱・もじもじパパの勧め!

先日、出産した友人の旦那さんは、破水から出産までの14時間つきっきりだったそう。

このだんな様、彼女が出産前、出産にはイメトレが大事!と呼吸法&いきみの練習を
「ひ、ひ、ふぅー」と始めると、
なぜか彼女に負けぬぐらい熱心にだんな様も「ひ、ひ、ふぅ~」とイメトレ開始。
おいおい、君は産まないんだからと笑われつつも、
生まれる前からかなりの熱の入れようでした。

さて、そんな彼女もいざ出産!
母親の心配にも「あっちに行っててぇ、、!」当り散らし、
陣痛の痛さで助産師さんにも「さわらないでぇぇぇ」っと叫びまくり、
お医者さんには「いたいよー、いたいよー。痛ったぃ!!!いいかげんにしてぇよっつ!」
と切れまくる。
もちろん、最大の被害者は旦那さんであります。
ばんばんたたきまくられ、がんがんと殴りたおされ
完全にDV(ドメスティック・バイオレンス)状態だったそうで、、
それにもめげず、彼が手をずーっと握って、背中をさすってくれたのは、
心強くとても安心したそうです。
そして、傍らで例の練習の成果「ひ、ひ、ふぅーだよ、ほら、ひ、ひ、ふぅー」
と一緒に呼吸してくれるのが驚くほど役に立ったそう。

なんと、アメリカの大学病院では、出産時の分娩のいきみの頃になると、
突然現れて「頑張れ。もう少し。さあ、行こう!」とか、叫んで患者の手を握り
一生懸命はげましている人がいるそうです。
彼女らは看護スタッフでもなく、医師でもなく、家族でもない。
ザ・レイバー・コーチ(分娩コーチ)という役割のボランティアの人がいるそうです!

なんだか、いきんでるとき、突然やってきた見知らぬ人に「がんばれー」っていわれてもねぇ、、
(とは言っても、おそらく実際は出産前から面識はあると思われますが)
レイバー・コーチはもちろん女性なんですが、私のイメージは完全に
“パッション屋良”(知らない人はクリックしてね)
の「う~ん!!う、うぅ~ん!えびぃバデ ぱっション!」とやってるイメージしか浮かびません。
しかし、アメリカには、いやはや色んなボランティアがあるものです。

ま、そんな話はさておき、妊娠・出産時の旦那さまの力は絶大です。
もし、病院について来れる時は、ぜひ診察室に入って一緒にお話を聞いてください。
ママは常にお腹にいる赤ちゃんを感じることが出来ますが、
パパだって一緒に診察室でお話を聞く事は、
お腹の赤ちゃんをもっと身近に感じられるチャンスです。
「一緒に診察室なんて、恥ずかしいよ、、」などとモジモジしてては立派なパパになれません!
院長もパパに出来るだけわかりやすいように説明させてもらいます。

ただし、立会い出産をするかどうかはお互いの意思を確認・尊重することをお勧めします。
嫌がるだんな様を無理やり立ち合わせたおかげで、セックスレス、
挙句に離婚となってしまった悲しい話もありますから。

妊娠・出産は役割分担の明確な共同作業です。
お互いを思いやって一緒に赤ちゃんをそだてましょうね♪
[PR]



# by hyamada_clinic | 2006-06-15 23:29 | 出産・妊娠

女性であることをいつまでも楽しんでほしい。滋賀県の山田産婦人科からの情報発信です。お問い合わせはycyamada@gmail.comまでご連絡ください。
by hyamada_clinic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ファン

ブログジャンル