Vitamin blog

マネーセミナー開催のお知らせ。

しばらく開催していなったマネーセミナー久しぶりに開催させていただきます。

シングルでいても、結婚しても、子供ができても、お金は生きていく上で切ってもきれない関係です。

人生には思わぬ出費と、予測し計画できるお金に分かれると思います。
マネーセミナーでは、人生の中で大まかに計画しかかるであろうお金に、どのように備えていくのか?
と言うお話をしていただきます。

赤ちゃんを授かったけれど、出産して、子供が独り立ちできるまでにいったい幾らお金がかかるの?
学校って、塾って、どれくらいお金かかるの?
何年に一度どれくらいの大幅な出費があるの???
習い事もさせてあげたいし、希望する学校にも入れてあげたい
でも、生活レベルも下げたくないし、、。

世はマイナス金利。
そして少子化、年金は貰えないだろうし、老後はどうする?
ずっと先だと思っている事も、今から心して準備する事がとても大切。

九門先生は、お金をうまくやりくりする知識をわかりやすく説明してくださいます。
成基学園の元校長先生ということもあり、お話の中にはお金だけでなく、面白くてタメになること間違いなしです!

ご希望の方には、九門先生が個別にファイナンシャルプランニングもしてくださいます。

ぜひ、みなさんご参加ください


日時 : 11月28日(月) PM2:00~3:30

場所 : 山田産婦人科 2F マザーホール

料金 : 無料

お申し込み方法:

ycyamada@gmail.comまで、お名前、参加人数、「マネーセミナー希望」と記入の上メールをお願いいたします。
返信はいたしませんが、お申し込み頂いた時点でご参加頂けます。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-21 13:27

ママリラcafé アンガーマネージメント

今日はWABARAcaféでアンガーマネージメントの講座でした。
b0109423_20261570.jpg


お天気も良く光が沢山入る店内はとても気持ちがよくリラックスモードでスタートしました。

5名のご参加のうち、お子様が4名一緒に参加してくださいました!

b0109423_20261504.jpg

b0109423_20261638.jpg

b0109423_20261720.jpg

b0109423_20261854.jpg


みんなママのためにお利口にしてくれています。

b0109423_20261804.jpg


怒りは2次感情と呼ばれていて、まずそのベースになる第一次感情とされる、悲しみや、寂しさなどの感情がコップ一杯になった時、怒りという表現で感情が溢れて来ます。

自分の中ではこうあるべきという、物差しがありその自分の常識から外れる時にも怒りになります。

このように、怒りはどこからくるのか?
また各自、自分の怒りがどこから来るのか、怒りのパターンを分析したり、怒らないのではなく、腹立たしい気持ちを上手く伝える伝え方などをお勉強。

みなさんの実体験や、経験と照らし合わせ、共感しながら授業は進んでいきます。

皆さん色々な気持ちや、ストレスを話し合い、お互い分かち合うという行為をするだけでも、気持ちが楽になったりする部分もあったのではないでしょうか?
b0109423_20261987.jpg

お勉強の後は、店長さんから和バラと、今日の特別メニューについての説明をいただき、お店からのプレゼントの和バラを一輪づつ選んでいただきました。

特別に作って頂いたスペシャルデザートは、
イチヂクと和バラのコンフィチュールを添えたブラマンジェと、ここでしか飲めないスペシャルティーのナチュール。
b0109423_20262051.jpg


このブラマンジェは、たっぷりのアーモンドを煮出して作ってくださったそうで、プルプルの優しい味でした!

ちょうど食用のバラが収穫されて、シロップ作りのためにスタッフの方が、キッチンでバラの花びらを採っている所で、お店中が柔らかなバラの香りに包まれていました❤️

最後には記念撮影!

b0109423_20262152.jpg

林先生、カフェの皆さん、
楽しい時間ありがとうございました!
b0109423_20262216.jpg




[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-20 13:38

液体ミルク解禁検討へ

日本で中々実現されなかった、乳児用液体ミルク。
やっと日本での発売解禁への検討が始まったようです。

諸外国では一般的に使用されて来たのですが、日本では認められていませんでした。
震災時に、水がなくて赤ちゃんのミルクが作れない事で、解禁を強く求められていた液体ミルク。

発売を希望する声が多い中、中々進まなかったのですが、早く実現してほしいものです。
災害はいつ起こるかわかりません。
非常用に、ストックしておきたいものです。

1日でもはやく、発売されますように。
乳児用の液体ミルクを解禁検討!乳児用液体ミルクのメリットまとめ


[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-16 21:34

アンガーマネージメントって何?

間もなく開催される、ママリラカフェ。

今回の講座のアンガーマネージメントについて、
アンガーマネージメントってどんなものなのですか?と言うご質問をいただきました。

簡単に言うと"怒り"をコントロールするという事なんですが、怒りにも色々な形があります。

今回の講座でお話しいただく概要は、

①怒りとは何か?怒らないことを目指さない。
②なぜ怒ってしまうのか、腹が立つ仕組みの説明。
③どんな時に腹が立つのか?自分の怒りのパターンを知ろう。
④カッとなる衝動的な怒りを減らしていくテクニック。
⑤怒りをコントロールできる事で得られる効果。

以上の事を中心に、お話を聞きながら自分自信に向き合ってもらいます。

私は、何故腹が立つのかなんて改めて考えた事がなかったので、自分の事なのに気付いていなかった気持ちや、怒りの理由がわかり自分を見つめ直す良いきっかけになりました。

とても面白いですよ。
ご興味があれば、ぜひご参加下さい。
b0109423_23462851.jpg



[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-14 13:40

ママリラカフェ@WABARA café メニューお知らせ

間も無く開催される、ママリラカフェ。

今日は、打ち合わせを兼ねて、パティシエの大谷香名美さんと、WABARAcaféの菊池さんと打ち合わせてきました。
b0109423_18135850.jpg


お出しするcaféメニューは、通常メニューにはない、ブラマンジェにイチジクと和バラのコンフィチュールを添えて。お飲み物は、WABARAcaféでしか飲めない、スペシャルティーの"ナチュール"に決定しました!

ナチュールは、ビタミン、ミネラルたっぷりのルイボスティーにレモンフレーバーが加わったとても爽やかなお茶です。
特別にブレンドされたこのお茶は、ルイボスティーの独特の香りが良い意味でマイルドになっており、とても落ち着きます。

香名美さんの作る優しいブラマンジェに添えられる、丹精込めて作られた有機の和バラとイチジクのコンフィチュールは、口の中に柔らかなバラの香りが広がります。

リラックスして、穏やかに楽しんで頂ける素敵な時間に出来たらと思っています。
まだご参加いただけます。
ご興味あればぜひご参加下さい。
詳細はこちらから
ママリラcaféのご案内

同席して下さったレイクファームの辻さんとは、これから取れるレモンについてのお話しもしていただきました。

まだ少し青いそうなのですが、青いレモンはライムのような香りも楽しめるそうです。
近々伺う約束をしました。病院のお料理に使うのが今から楽しみです。

バラやレモンの香り
自然の香りや味を沢山味わって貰えて、リラックスしてもらえる機会を沢山つくりたいです。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-13 17:55

第2回 乳幼児救命救急講座

先日開催した乳幼児救命講習。
大変ご好評頂き、定員がすぐに埋まりご参加頂けない方も沢山いらっしゃった事から、再度開催させていただく事になりました。

大変濃い内容のもので、知っているのと知らないのでは、実際何か起こってしまった時には対処の方法が全く変わってくると思います。

子供達の成長の過程で、様々な危険が伴います。
何でも口に入れてしまう時期の誤飲や、まだ充分な咀嚼力がついていない時期に、離乳食を詰まらせたり、睡眠時の寝返りによる窒息、風呂やプールで誤って水を飲み込んだり溺れたりなど。

万が一の場面で、何をどうすれば良いのか知識があれば速やかに対処し事なきを得ることも可能です。

身体の小さな乳幼児の救命行動は、一般的な救命方法と異なります。
今回は、乳幼児を主とした救命講習を行います。ぜひ、この機会に乳幼児の救命講習を受けていただければとおもいます。

受講時間は2時間程になりますが、入退室自由にさせていただきますので、 お子様連れでもお気兼ねなくご参加下さい。
当医院でご出産されてない方もご参加いただけます。
ぜひお誘う合わせの上ご参加下さい。
b0109423_17503478.jpg




日時
平成28年11月5日 土曜日 13:00受付 13:30スタート 15:30終了
場所
山田産婦人科 2F マザーホール
定員
15組(要予約)
参加費
無料
必要な物
特に無し(実技講習がありますので、動きやすい服装)
お子様連れでの参加も可能です。
予約方法
ycyamada@gmail.comまで必ず「乳幼児救命救急講座参加希望」と参加人数をご記入の上お申し込み下さい。
3日以内に、参加確認のメールを返送させて頂きます。

[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-13 17:44

山田産婦人科のHalloween Party開催のお知らせ

今年も山田産婦人科のHalloween Partyを開催いたします。
今年は、楽しく皆んなで遊んで頂いて、ハロウィンケーキを召しあがっていただく予定です。
b0109423_17420144.jpg


カメラスタジオのぴかそさんにパーティーの様子を撮影してくださいます。 病院でもコスチュームを準備させていただきます。 一緒に遊んで写真をとって楽しいひと時を過ごしてください。 ぜひ、遊びにいらしてください。

日時:10月30日(日) 10:30~11:30

場所:山田産婦人科2Fマザーホール

費用:500円 /大人1人
(ケーキは大人の人数分のご準備になります。)

定員:20組
先着お申し込み順にご参加いただけます。
申し訳ございません。定員に達しました。
持ち物:お子様の飲み物

お申し込み方法:ycyamada@gmail.comまで、
1.お名前
2.電話番号
3.診察券番号
4.参加人数(大人の人数※2名まで、お子様の人数)
5.『ハロウィーンパーティー希望』
以上を必ずご明記の上メールをお送りください。お申込いただいた2日以内にお申込受付のご返信をさしあげます。
※お支払いは、当日、必ずお釣りのないようお願いいたします。
b0109423_17420133.jpg



[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-13 17:23

ママの力になりたいパパの会〜快眠・足裏マッサージ編〜

後半は(社)日本快眠協会事務局長 ヘルスデザインラボ代表の岩倉先生による、快眠のための簡単リフレクソロジーをレクチャーして下さいました。

前半の沢村先生のお話しの中で、夫婦がお互い気分良く過ごせるよう協力する時間「クオリティタイム」として、自分も相手も楽しい、相手を意識しながらお互い努力する時間を持つ事が必要だとお話しされました。

リフレクソロジーはそのクオリティタイムを過ごすアクテビティとしてピッタリです。

気持ちは、身体に現れます。
精神的に追い詰められていたり、鬱の前兆は、足裏にあらわれてきます。
お互いの足裏をマッサージする事で、その時の相手の体調の変化に気がつく事ができるのです。

冷たく、硬い足の裏は、かなり心身共に疲れている証拠。
そうなると、眠りも浅くなり質の悪い睡眠しか取れなくなり、ますます心身ともに疲弊していく悪循環に陥ります。
足裏マッサージは、リンパや血流を良くして、睡眠の質を向上させてくれます。

本来の、柔らかく、暖かいふかふかした足裏になるようにマッサージして、ママにゆっくり睡眠を取らせてあげてください。

《快眠のためのマッサージ》
足の親指全体を、手の親指を使って揉みほぐす。
b0109423_14332551.jpg


《リンパを流すマッサージ》
足指と足指の間の、水掻きより少し深い所を手の親指と人差し指でジワッーっと挟む。
b0109423_14332667.jpg


《リラックスするマッサージ》
土踏まずのうえから、足指の付け根までを親指で揉みほぐす。指の間もしっかり揉みほぐす。
b0109423_14332630.jpg


《首・肩コリをほぐすマッサージ》
足指の間を前後にジワーッと大きく開く。
b0109423_14332786.jpg


気軽に続ける事が大切なので、全て頑張ってするより、2つだけ選んで、こまめに時間を作るようにしまょう。

マッサージをしながら、リラックスして、お互いの話をするなどクオリティタイムをできるだけ持つ事で、質の良い睡眠をとって心身共に健康で幸せに暮らせる努力をしてみて下さい。

今回、ご参加下さったパパの方にお知らせです。
今回の沢村先生・岩倉先生の講座の感想をメールでお送り下さると、お眠りカフェに1回ご招待させて頂きます。

メールアドレスは
cocokara.siga@gmail.comです。

お眠りカフェ
ママとベビーのための♡おねむりカフェ
ママとベビーのための♡おねむりカフェFacebook

また、快眠協会や、眠りについてもっと詳しく知りたい方は、以下のスケジュールで開講もされています。
ご興味あればぜひご参加下さい。

b0109423_16165747.jpg

b0109423_16165843.jpg




[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-13 10:36

ママの力になりたいパパの会 開催報告 〜心身について〜

先週の日曜日に開催された
「ママの力になりたいパパの会」

沢山のパパに参加していただきました。
b0109423_12064123.jpg


さすがこの企画に参加してくださっているパパだけあって、意識も高く育メンっぷりも素晴らしい。

まずは、沢村先生から、産後のママの心身に起こっている事、なぜイライラするのかのメカニズムについて説明いただき、そこからパパとしてどうサポートしていくのが良いかのお話をして頂きました。

産後のママの体に起こっている事

【身体編】

出産によって体内ホルモンのバランスは大きく崩れています。
妊娠期に体内に大量分泌されていた
プロゲステロン(子宮内環境を安定させるホルモン)エストロゲン(胎児の発育させるホルモン)
が、出産後一気に減少します。

この時期を、ガルガル期と言い、ホルモンのバランスの崩れからも気が立ちやすく、どの動物も赤ちゃんを守るために戦闘態勢になる、ある意味当然の自然の流れです。

また、ホルモンの影響に加え、夜中の授乳などで、充分な睡眠時間を取れなくなって、白髪や抜け毛が増えたり、シミ、乾燥、湿疹や痒みなどの肌トラブルといった気持ちの落ち込みやすい状態になります。
b0109423_12064227.jpg



【精神編】

以上の、身体に起こっている事は、心に影響を及ぼします。
スタートしたばかりの子育ては手探り状態、
自分でもこれが正解なのか?間違っていないか?と言う不安。ちゃんと子育て出来ていないと言う自己嫌悪。
1人で育てているような孤独感。
赤ちゃん最優先のため、自分が失われていくような喪失感。
友達や、仕事、社会から隔離されたような孤立感。

パパの良かれと思った一言が、実はこの様な状態を刺激して、喧嘩になったり、より情緒不安定になったり、、、
これが極まると産後うつになっていきます。
b0109423_12064337.jpg


そうならないために。
では、どうしましょ?

ママには沢山の心理的欲求があります。
旦那さんに愛されている自信や安心感。
美味しいものも食べたいし、キレイなお部屋でゆっくり音楽を聴いたり、テレビを見たり。おしゃれだってしたい。お友達とおしゃべりしたり、自由にお出かけたりしたい。そしてぐっすり気持ち良く眠りたい、、、。

でも、赤ちゃんが産まれたら赤ちゃんをスクスク元気に育てる!というミッションが最優先。

ママ自身は満たされなくなっていきます。
頭でわかっていても、心は不満にかんじるのです。
こんなに頑張ってるのに、我慢しているのに、「ママだから当然だよ」「仕方ないよ」
と、言われてしまう。

パパは感謝や、愛情をいっぱい伝えているつもりでも、感受性は人それぞれです。
相手にそれが充分な量でなければ、それは言っていないのと一緒です。

そして、ママが欲しいのは気持ちを「理解」して、「寄り添って」欲しいのです。
どの欲求がどれくらい満たされていなくて、イライラしているのか?ママの視点で考えてみてください。

パパの中には、俺は手伝ったり、褒めたり、感謝してるのに、機嫌が悪いとおっしゃる方がいらっしゃいますが、それは「寄り添っている」けれど
「理解」していないのだと思います。
寄り添う気持ちがあるだけで、素晴らしいとおもいますが、せっかくならより効果的に寄り添って下さい。

本当にそれはママがして欲しい事ですか?
本当にそれはママが欲している言葉ですか?
ありがとうって言っとけば良いやと思ってませんか?

逆に、お手伝いしてあげたのに、褒めてくれない。感謝してくれない。なんて思ってませんか?

赤ちゃんは2人の子供です。
パパが世話をするのは当たり前と、大前提に考えて下さい。

そして、赤ちゃんと24時間片時も離れず一緒にいるのはママです。
残念ながら、パパからのアドバイスは時として、イライラを増幅させてしまいかねません。

もし、何かアドバイスする事があるならば、自分の言葉ではなく、この本にはこう書いてあったけど、どうかな?
テレビでこんな事を言っていたけど、ウチの子には当てはまるかな?ママはどう思う?と、答えはママに委ねて下さい。

めんどくさい?(笑)
ええ、そうです。めんどくさいのです。
きっと、それが2人で子供を育てるという事なのかもしれません。

パパにぜひつけて欲しい7つの習慣があります。
傾聴する。
支援する。
励ます。
尊敬する。
信頼する。
受容する。
意見の違いについて交渉する。
b0109423_12064373.jpg


特に大切なのは尋ねる事だと思います。
パパの中には、ママと赤ちゃんのために!と思いこんでしている事が、実はとっても迷惑だったりする事があります。
でも、せっかくのパパの気持ちを踏みにじる事はしたくない、、、ので、我慢してるママもいます。
パパは常に聞いて下さい。
「何か手伝う事ある?」
「何かして欲しい事ある?」
もし、ママが何もはなさなかったり言ってくれない時は、2回くらいどうしたの?と尋ねて下さい。
気にかけて、心配している気持ちを伝えたら、後はそっとしておいてあげてください。

そして、絶対避けて欲しい7つの致命的な習慣は
文句を言う
脅す
責める
罰する
批判する
褒美で釣る
ガミガミ言う

仕事で疲れているのに、家でまで気を使えるか!
と、思う気持ちもわかります。

でも、ほんの少し理解して寄り添う事で、お家の空気が穏やかになるなら、ずっとその方が居心地良いと思います。

そして、頑張ってくれるパパに、ママも当たり前と思わずに、感謝して、理解して、寄り添って下さい。
赤ちゃんは、敏感です。
お互い思いやるご夫婦の赤ちゃんは、きっと健やかに精神的に安定した良い子に育つと思います。
b0109423_12064461.jpg


[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-10 16:45

英会話10月のお知らせ

台風が立て続けにやってきて、毎日雨。
今年の秋は雨が多いですね。
お外に出れなくて、お家で一緒に遊ぶのに、
ぜひレニー先生に習った、英語遊びを取り入れて下さい。
b0109423_15044079.jpg


クラスの内容は、とても簡単な英語遊びをご紹介しています。
b0109423_15044185.jpg


英語が苦手なパパやママ。
簡単な英語の歌や遊びをレニー先生に教えてもらって、お家で歌ってあげて下さい!
b0109423_15044286.jpg


最近はパパの参加率もどんどん増えてますよ。
子供たちは、みんなレニー先生が大好き。
レニー先生と会うのを楽しみに通ってきてくれる子達も沢山います。
b0109423_15044394.jpg

b0109423_15044304.jpg

お会い出来るの楽しみにしていますね!

10月の英会話教室は

日時:10月16日(日)
   10:30~11:15

場所:山田産婦人科 
   2Fマザーホール

費用:1,000円

対象:当医院でお生まれになった
    4ヶ月~5歳までのお子様
ご兄弟でもご参加いただけます。

持ち物:お子様の飲み物

お申し込み方法:
今すぐお申し込みいただけます。
ycyamada@gmail.comに、必ず
『英会話教室希望』とご記入の上メールを下さい。ご両親でご参加の場合は大人2人と必ずご記入ください。
メールをしていただいた時点でご参加いただけます。
(お申し込みいただいた時点でご参加いただけます。ご予約確定メールは返信いたしませんのでそのままご参加ください)

(ご注意)
※『英会話希望』と必ずご記載ください。
※お支払いは、当日、ナースステーションで受付時にお支払いください。
お手数ですがお釣りのないよう、よろしくお願いいたします。

[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-10-05 14:54

女性であることをいつまでも楽しんでほしい。滋賀県の山田産婦人科からの情報発信です。お問い合わせはycyamada@gmail.comまでご連絡ください。
by hyamada_clinic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ファン

ブログジャンル