Vitamin blog

カテゴリ:お教室・イベント( 116 )




10月の英会話教室について

10月の英会話教室はハロウィンクラスとして、仮装用のお洋服と準備させていただきます。

お申し込み多数のため、今回に限り人数制限させていただきます。

既にお申し込み多数いただいており、残り3組様までのお申し込みとさせていただきますのでご了承下さい。

日時:10月22日(日)
   10:30~11:15
場所:山田産婦人科 
   2Fマザーホール
費用:1,000円(大人のみ)
対象:当医院でお生まれになった4ヶ月~5歳までのお子様ご兄弟でもご参加いただけます。

お申し込み方法:
今すぐお申し込みいただけます。
ご希望の方はycyamada@gmail.comまで、題名に英会話教室希望、お名前、お電話番号、ご参加人数(大人何名、子供何名)をご記入の上お申し込み下さい。

※今回は参加人数枠がございます。
今既にお申し込み頂いていらっしゃる皆様、またご参加頂ける方にはご返信いたしません。
また、予定人数に達して以降に、ご連絡いただいた方につきましては、その旨お伝えするメールをご返信させていただきます。

なお、山田産婦人科主催のハロウィンパーティーは、10月29日に開催予定をいたしております。
こちらのお申し込みについては、改めてご案内申し上げます。

どうせ皆様ご参加下さい。

[PR]



by hyamada_clinic | 2017-09-25 07:45 | お教室・イベント

☆レニー先生FarewellParty☆

先日の日曜日も、レニー先生と楽しい英会話教室が開催されました!
b0109423_10571609.jpg

b0109423_10571657.jpg

b0109423_10571745.jpg


嬉しいけれど、寂しいお知らせをお伝えいたします。
長年英会話教室を担当してくださっていた、レニー先生は絵本作家でもいらっしゃいます。
この度、先生の作品がイギリスのテレビプロデューサーに認められて、アニメーション化される事になりました!
そのためイギリスに引っ越しされる事になり、3月でレニー先生の英会話教室が終了する事になりました。

教室でも、来てくださった生徒さんの似顔絵を書いたり、度々、先生の紙芝居を披露してくださったり。
「タコヤキ・ボーイ」大好きだったなぁ、、、
b0109423_10571716.jpg

b0109423_10571851.jpg

ハイハイの頃から、続けて通って来てくださった生徒さん、いつの間にか大きくなられて「レニー先生!」と元気にやってきてくださって、色々な思い出が詰まった教室です。

子供達が大好きで、ディズニーのようなアニメーターになる!
そんなレニー先生の夢が一つ近づきました。
頑張れば夢は叶う!そんな事も教えてくれた先生です。
いつかテレビで先生を見る日も近いかもしれません。
そんな先生を笑顔で応援してお送りしたいとおもいます。

3月20日にさよならパーティーを開催いたします。先生にサヨナラを言いに、ぜひご参加ください!
お待ちしています!

日時:3月20日(祝日)
   10:30~11:30

場所:山田産婦人科 
   2Fマザーホール

費用:1,000円

定員: 15組

お申し込み方法:
今すぐお申し込みいただけます。
ycyamada@gmail.comに、必ず『レニー先生パーティー希望』とご記入の上、お名前、参加人数、ご連絡先をメールをしてください。
ご予約確定メールを返信させていただきます。
キャンセルされる場合は必ずご連絡お願いいたします。
[PR]



by hyamada_clinic | 2017-03-01 10:37 | お教室・イベント

今年最初の離乳食教室

今日は今年初めての離乳食教室。
大雪の中、ママたち頑張っていらして下さいました。
b0109423_17243025.jpg


お食事の時の姿勢の大切さや、赤ちゃんの利き腕の向きから離乳食をあげないと、スムーズにあげられなかったり、脇が開いた食べ方になってしまったり、食べるのを嫌がったりするかもしれない事や、お口をきちんと締めて食べるための工夫や、なぜ食後にお茶を飲ませるのが良いのかなどなど、本当に大切な話ばかり!
ママ達も真剣です。
b0109423_17243177.jpg

離乳食、美味しいおやつの試食はレシピ付き。

こんなに納得できて役に立つ離乳食教室は田中先生ならでは。他のクリニックの栄養士さんも、お勉強に見学しにいらしていました。

授業の後も、個別でちゃんと赤ちゃんが食べられているか?その他悩みも聞いて丁寧にアドバイスして下さいます。
b0109423_17243130.jpg


今日の耳寄り情報は、ハーゲンダッツのアイススプーンは、外出時に離乳食をあげるときサイズ、カーブともにピッタリでとっても使い勝手が良いそうです。
もしコンビニで貰ったら、その時に使わないで離乳食用に残しておいて下さい。

大人気の講座のために、ご参加頂ける方を当医院でご出産、里帰りまでご通院頂いた方に限らせて頂きました。ご了承下さい。
(ただし、医師の指導により病院への転院された方を除く)
b0109423_17243272.jpg


[PR]



by hyamada_clinic | 2017-01-16 17:19 | お教室・イベント

1月の英会話教室

毎月楽しい英会話教室。
レニー先生は優しくて楽しくて、子供達の人気者です。
b0109423_15133597.jpg


b0109423_15133522.jpg

子供達も夢中で遊びながらお勉強
b0109423_15133686.jpg


今回はクリスマスコンサートの後だったのでツリーの前で記念撮影。

とても楽しいクラスなので、気軽に遊びに来て下さい。
b0109423_15133723.jpg


今年最初のクラスのご案内です。
1月の楽しい英会話教室のご案内

日時:1月22日(日)
   10:30~11:15

場所:山田産婦人科 
   2Fマザーホール

費用:1,000円

対象:当医院でお生まれになった
    4ヶ月~5歳までのお子様
ご兄弟でもご参加いただけます。

持ち物:お子様の飲み物

お申し込み方法:
今すぐお申し込みいただけます。
ycyamada@gmail.comに、必ず
『英会話教室希望』とご記入の上メールを下さい。
メールをしていただいた時点でご参加いただけます。
(お申し込みいただいた時点でご参加いただけます。ご予約確定メールは返信いたしませんのでそのままご参加ください)

(ご注意)
※『英会話希望』と必ずご記載ください。
※お支払いは、当日、ナースステーションで受付時にお支払いください。
お手数ですがお釣りのないよう、よろしくお願いいたします。
[PR]



by hyamada_clinic | 2017-01-08 15:07 | お教室・イベント

乳幼児救命救急セミナー

先日は、ママサポ滋賀さんと共同開催の幼児救命救急講習会でした。
ざっと内容をまとめたものをご案内いたしました
ご参考にしていただければと思います。

***********************************

大人の救急は急病によるものが多いのに対し、
子供の救急は怪我やアクシデントで一気に心肺停止です。
5歳までは8割が、お家が現場になります。
まず、アクシデントを起こさない環境づくりを心がけてください。

【誤飲】

とにかく、身の周りに置くもの、置き方に注意。

気道に飲み込んだものが詰まっていると考えられるときには、
背中を叩いたり、大きな子どもは腹部を圧迫する方法を試みます。

子どもの頭を胸よりやや低くした状態で、大人の片方の腕の上にうつぶせに乗せ、
下あごをしっかりとつかんで気道を確保し固定します。
もう片方の手のひらで、子どもの肩甲骨の間(背中の上のほう)を4~5回叩きます。
b0109423_18372678.png

上を向けて心臓マッサージと同じ要領で胸部を数回圧迫しましょう。
b0109423_18421056.png

呼吸が戻らなければ、救急に連絡し指示に従いましょう。

口の中に異物が見えないのに、指を入れてかき回すと、口の中を傷つけたり、
嘔吐を誘発するほか、かえって奥に押し込んでしまうこともあるので危険です。
激しく咳き込んでいる時は、吐き出す可能性があります、
そのまま見守りましょう。
もし、異物で完全に気道が閉じてしまっていたら、
咳ができない、声が出せない、息ができない状態になります。

タバコ、洗剤ジェルボールなどは、飲み込むと激しく嘔吐します。
ボタン電池は、体内放電しながらたんぱく質を溶かし内臓に穴を開けます。
飴やこんにゃくゼリーは当然ながら、
ピーナッツは子供の気道にすっぽりハマるサイズで、
水分を吸ってジャストフィットに膨張するわ、
つまみだそうとしてもつまみにくく、崩れて取り出しにくいです。
また、磁石を2個以上飲み込むと体内で引っ付こうとして、
胃や腸壁などを挟み込み、穴を開ける危険性もあります。
子供の手の届かないところに置くように十分気をつけましょう。

以下のものを飲み込んだときは、窒息や肺や食道を傷つけるので、吐かせず、
すぐに救急に連絡をして病院で対処してもらいましょう。
・揮発性のもの(石油・ガソリン・除光液など)
・強酸・強アルカリ(漂白剤やカビ取り剤、生石灰乾燥剤など)
・鋭利なもの(がびょう・ガラス・ホチキスの針など)

【殴打・転落】

落下物についてですが、テーブルクロス、電気ケトルや、炊飯器などから垂れてるコードもご用心。
引っ張ったら上から落ちてきます。
特に掴まり立ちの頃は、なんでもつかまって引っ張ります。

高所から転落しても、身長の3倍未満の高さであれば、
上から落ちても打ち所さえ悪くなければ大丈夫。
たとえ頭を強く打っても大声で泣けば、ほぼ大丈夫です。

ただ、嘔吐・視点が合わない・反応が悪い・痙攣、麻痺がある場合は危険です。
動かさず、すぐに救急に連絡しましょう。

3歳まで高いところで生活していると、
高所平気症になることがあるので、
高さへの恐怖心はちゃんと植え付けましょう。

【出血】

出血している部分をタオルなどで
完全に血が止まるまで1〜2分強く抑えるましょう。
止血のために紐で縛ったりするのは、今時しません。壊死します。

もう止まったかな?と、何度も手を離すと止まりません。
完全に止血するまでしっかり抑え続けてください。

【痙攣】

1歳から5歳までの間は、38度くらいの発熱で熱性痙攣を起こすことがあります。
熱性痙攣には、単純型痙攣と複雑型痙攣があります。

⭐︎単純型痙攣の特徴
・発熱から24時間以内
・痙攣に左右差がない
・重篤な病気の可能性は低く心配ない

⭐︎複雑型痙攣の特徴
・発熱から2.3日してから痙攣
・片方だけ痙攣するなど、左右で痙攣の症状が違う
・短時間で何度も繰り返す(10分から20分間隔)
・10分以上痙攣が続く。
・脳炎や髄膜炎の可能性がある。

痙攣が見られた場合は、
慌てず何時何分に始まって何分間程度続いたか、
左右差がないかなどを観察する。
嘔吐などがあれば横を向かせて口の中のものをかき出す。
痙攣時に口にタオルを入れたりしない。
舌を噛んだりする心配はほとんどないし、噛んだところで、傷は引っ付きます。
泡吹いても冷静に拭って、慌てず触らずそっとしておきましょう。

【心肺停止】

呼吸をしていないのが確認できたら、顎を上げて気道を確保し、
乳児の鼻と口両方を口で覆って、
乳児の胸が軽く上がる程度にゆっくり2回吹き込みます。

両方を口で覆うことができなければ、気道確保した状態で、
乳児の鼻から吹き込みます。
一般に、乳児は鼻呼吸であり、鼻から吹き込む方が良いと思います。
人工呼吸を行っても胸の上昇が見られない場合は、
再度気道確保、再度人工呼吸を行います。

心停止と判断したら、心肺蘇生法を行います。
心臓マッサージの位置は胸骨(胸の硬い骨)の下1/2の所です。
b0109423_18144610.png

乳首と乳首を結んだ線上の、胸の真ん中(胸骨の上)から
指一本下がったところに中指、薬指の指2本を胸骨に沿って置き
1分間に100回のスピードで5回胸を押します。
b0109423_18151348.png

その後は、人工呼吸1回と心臓マッサージ5回を続けます。

心肺停止している場合は、心肺蘇生法を1分間続けてから、
119番通報して下さい。
通報後は、気道確保、人工呼吸1回、心臓マッサージ5回を繰り返し、
救急隊がそばに来て代わりますというまで継続して下さい。

人工呼吸は電話口でも指導してくれます。
もしやり方がわからなければ、先に通報してください。

************************************

ざっくりとまとめた内容ですが、慌てず、冷静に状況を把握し、
自分で判断せずに救急に連絡をすることが大切です。

乳幼児救命救急講座は定期的に開催の予定をしています。
次回は来年の1月の予定です。

また、ブログ等でご案内いたしますので是非ご参加ください。
[PR]



by hyamada_clinic | 2016-08-30 19:19 | お教室・イベント

※重要※ ヤミーマミーからのお願い。

以前より、ヤミーマミーではメルマガからイベント情報を配信させていただいておりましたが、
メルマガが受信設定をしているのにも関わらず届かないとのお問い合わせを多数いただきました。

こちらでも、配信を行っても、受信拒否されるアドレスも多く、来月のご案内より、メルマガでの配信を中止し、LINEからのご案内での配信のみにさせていただくことになりました。

大変お手数ではありますが、メルマガをご登録くださっていた皆様にLINEのご登録をお願いしたいと思っております。

LINEのご登録は以下のアドレスよりご登録いただけます。
今後ともヤミーマミーをよろしくお願いいたします。

ID検索 @gzf2055b
LINE登録

またこちらからもご登録いただけます。
b0109423_1528328.jpg

[PR]



by hyamada_clinic | 2016-07-22 15:25 | お教室・イベント

4月の食育教室のご案内

4月の食育教室のご案内です。

4月は食物アレルギーについての食育教室です。
食物アレルギーに、花粉症や、アトピー、アレルギーは国民病と言われています。
特に赤ちゃんは、赤ちゃんは内臓が未発達なため、アレルギーを起こしやすくなっています。
離乳食を食べ進めると食品によっては食物アレルギーにより、
食べられない食品も個人により出てきます。

アレルギーとはどのように起こるのか、食べる時間帯、食べる順番、食品の食べる時期などを知ることで事故を防ぐことができます。
理解し、少しずつ何でも食べる子にするようにしましょう。

当日は、ご試食もご準備致しております。
作りやすいレシピなどもご案内いたします!

日時: 4月4日第一月曜日 14時より
場所: 2F マザーホール
料金: 1000円
予約方法:山田産婦人科の予約システムからご予約できます。
お支払い:当日、受講前に講師にお支払いください。

会場には、マットを引いて赤ちゃんを寝かせながら受講していただきます。
タオルや、赤ちゃんの飲み物などをお持ちください。

お兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒にお連れいただいて、受講していただくことも可能です。

とってもためになるお話ですので、ぜひご参加ください!

b0109423_23495838.jpg


[PR]



by hyamada_clinic | 2016-03-10 23:49 | お教室・イベント

第2回 離乳食教室

先日は第2回の離乳食教室を開催いたしました!
b0109423_23182365.jpg


テーマは「離乳食の進め方と手づかみ食の必要性について」でした。

・離乳食の進め方のポイントをご紹介いたします。

【1回食】
(スタート時期)
5〜6か月くらいに始めましょう。
(進め方)
午前中の赤ちゃんのきげんのいい時を見てスタート。
1回食は離乳食にならすことが目的なので、一気に進めようとせず
一口食べられたら、様子をみながら、赤ちゃんの様子をみながら少しずつ進めましょうね。
食べられない日があっても大丈夫。焦らずゆっくりいきましょうね。

【2回食】
(スタート時期)
2回食を進めるのは、6〜7か月くらいに2回食にしていきましょう。
(進め方)
1回食をスタートして、1か月後くらいの慣れてきたときに、
夕方に1/3〜2/3くらいの量で始めましょう。
1回食と同じ量をあげるのではなく、少しずつ増やしながら様子を見ましょう。

【3回食】
(スタート時期)
3回食は2回食同様、一か月ほど慣れてきたら、昼間に増やしましょう。
(進め方)
始めたころは2〜3回食になることもありますが、焦らないで進めましょう。
このころから、3回のうち1回は手づかみで食べられるものを与えましょう。そろそろ自我が芽生え自分から食べたい気持ちになってくるので、汚してもいいようなスタンバイが大切!

【味付け】
味付けについてはだしだけは1回食の時、2回食(7か月以降)から少しずつ調味料も使えます。
教室でお渡しした、スケジュール表を参考に少しずつ風味付けしていきましょう。

【声かけのポイント】
食べない、食が細い、 野菜が苦手など、手づかみ食を食べるころには問題が出てきます。
赤ちゃんに、「なぜ、食べないの」「せっかく作ったのに」「これは嫌いなの」とネガティブになるような言葉かけせず、「一口たべてみようか」「どんな味かするのかな」「今日はおばあちゃんのところでもらった野菜、おいしいよ〜○○ちゃんに食べてほしいな」など、赤ちゃんは話せなくてもママの表情や口調も感じ取ります。

赤ちゃんが食べることが好きになるような言葉かけしてあげてくださいね。
楽しい食卓が赤ちゃんの心と体を育てます。

ざっくり、ポイントをまとめましたが、ご参加いただくと詳しく教えてくださいます。
その他美味しい試食とレシピも
今月は
○離乳食1(初期ごっくん期:5~6ヶ月)
にんじんのペースト
○離乳食2(中期もぐもぐ期:7~8ヶ月)
高野とうふとほうれん草煮
○離乳食3(後期かみかみ期:9~11ヶ月)
を教えてくださいました!
b0109423_23182386.jpg

オヤツは苺大福
b0109423_23182469.jpg


全3回で毎回、少しづつ違う内容でお届けする離乳食教室。
食育教室も基本全3回になっています。

もちろん1回だけでも役に立つ内容ですが、
お時間あれば、ぜひ離乳食・食育ともにご参加ください。
b0109423_23182416.jpg


[PR]



by hyamada_clinic | 2016-03-10 23:14 | お教室・イベント

プレママに絶対役立つセミナー!『収納』『姿勢』『読み聞かせ』『食』 セミナーのお知らせ

当医院で人気の「離乳食・食育教室」講師の田中美智子先生が中心に、
プレママのための役立つセミナーを企画・開催してくださる事になりました!

これから赤ちゃんを迎えるまでは、貴重な経験ができる素敵な時間です。
その時間に、産後すぐに役に立つ情報の数々を学んでいただきたいと
素敵な講師の皆さんがタッグを組んで、『収納』『姿勢』『読み聞かせ』『食』についてお話ししてくださいます。
プレママだからこそできる今、赤ちゃんとの生活を豊かにするセミナーです。

*こちらのセミナーは田中美智子先生主催のセミナーのため、山田産婦人科では、お問い合わせには対応させていただくことができません。お問い合わせ、お申し込み先は下記に記載の連絡先までお願い致します。
ご理解ご了承のほどよろしくお願い致します。


日時
平成28年3月27日(日)  13:00〜

スケジュール
受付:12:45~
13:00~ 住「赤ちゃんとの生活をスムーズに始めるための片付け方」
13:40~ 語「絵本で語ろう!赤ちゃんと楽しむ読み聞かせ」
14:20~ 休憩
14:30~ 姿「産後まできれいに保てる、プレママの姿勢と歩き方」
15:10~ 交流会(お茶とお菓子をいただきながら少し食のお話しも)
15:30  終了

場所
山田産婦人科2Fマザーホール

参加費
¥2000(初回特別料金)/1人(ハーブティと手作りお菓子付)
*お友達やご家族割:2人以上お1人¥1500
(お母様や旦那様と一緒のご参加も可能です)
(お子様をお連れいただけますが、託児いただくことができませんのでご了承ください。)

お支払い方法
当日、受講前に講師までお支払いください。

定員
20名
定員になり次第申し込み締め切りさせていただきます。

●講師プロフィール●

『産後まできれいに保てる、
  プレママの姿勢と歩き方』

『姿』
b0109423_2071952.png

講師   古谷 維久子 

ポスチュアウォーキング協会
ポスチュアスタイリスト

子育て中、姿勢の悪さからくる体調不良・痛み・
肉付きの良さに苦しみマイナス思考の日々。
40代後半から、姿勢を整え、綺麗に歩くだけで、こんな変化が。
■肩こり・腰痛の軽減
■ウエスト77.5㎝→65㎝▲12.5㎝
■ヒップ104㎝→89㎝▲15㎝
■プラス思考
経験からの、わかりやすいアドバイスが好評。
のべ500名以上の指導、PTA等講演、
ラジオやインフォーマーシャル(15分CM)出演、
書籍モデル

『食』
『プレママと健やかな赤ちゃん
  のための楽しい食事』

b0109423_207394.jpg

講師  田中 美智子  

管理栄養士・健康咀嚼指導士
かむ食・かむ育カウンセラー
(当院管理栄養士)
病院、エステ、行政などで栄養士業務従事、栄養指導・保健指導は述べ10,000件以上経験。
現在は、フリーランスとして県内外で咀嚼や食育、ダイエットセミナー等の講師のほか、
診療所、保健センター等の施設、地域で栄養指導、離乳食教室、糖尿病教室、料理教室開催。
県内産婦人科2か所で離乳食・食育教室開催中噛んで食べる育て方を伝えてます!
毎月第一月曜、当院にて離乳食教室開催!

『住』
『赤ちゃんとの生活をスムーズに
  始めるための片付け方』

b0109423_2082271.jpg

講師  岩淵 都 

日本ライフオーガナイザー協会
マスターライフオーガナイザー

転勤で住んだ極小マンション時代に、モノを厳選しシンプルに生活する気持ち良さに目覚め、
ライフオーガナイザーになる。
元来の片づけ好きと、19年の主婦経験からの収納レパートリーは数知れず。
お客様と1対1のオーガナイズサービスを行うだけでなく、
片づけサポートBe natural専任スタッフとしても活躍
・各種セミナー開催
・京都新聞掲載

『語』
『絵本で語ろう!
  赤ちゃんと楽しむ読み聞かせ』

b0109423_2084876.jpg

講師  船越 美夏 

フリーアナウンサー
読み聞かせマイスター

式典・結婚式・イベント等の司会をはじめ
テレビ、ラジオのキャスター、レポーター、ナレーション等の「話す」仕事を多数経験。
ワーキングマザーとして子どもとの時間を大切にしたいとの想いから「寝る前5分の読み聞かせ」を毎日実施。10年間の読み聞かせの経験から絵本選び、読み聞かせのコツ、読み聞かせの素晴らしさをセミナーやワークショップで広げる活動を行っている。

申し込み方法

*お電話でお申し込みの場合
電話番号: 090-5090-3321  田中美智子
(都合上出られない場合があります。メッセージにお願いします)

*FAXでお申し込みの場合
Fax番号: 0748-69-6020  
※下記の必要な項目記入の上送信下さい)
・名前(必須)
・当日連絡の取れる電話(必須)
(複数の場合代表の方)
・メールアドレス
・質問や相談などあればご自由にご記入ください

*メールでお申し込みの場合
メールアドレス: pipiroki524814@yahoo.co.jp
※メールの場合は山田産婦人科セミナーと入力していただき、お名前、お電話番号を入れて送信してください。2日以内にご返信させていただきます。
もし、2日過ぎても返信のない場合はお手数ですが、再度ご連絡いただきますよう、よろしくお願いします

※キャンセルについて
キャンセルをご希望の場合、キャンセル待ちの方のためにも、
お早目にお知らせくださるようよろしくお願い致します。



お問い合わせ先
田中美智子(当院管理栄養士)宛にお願い致します。
電話090-5090-3321
(都合上出られない場合があります。メッセージにお願いします)

[PR]



by hyamada_clinic | 2016-02-24 20:13 | お教室・イベント

レニー先生の英会話教室1月のご案内

レニー先生の英会話教室のご案内です。

レニー先生の英会話教室は、相変わらず大人気です。
英語の歌や、遊びをお家で取り入れてもらうためのママがメインレッスンなのですが、
レニー先生のお茶目で愉快なキャラクターに、子供達はいつも大はしゃぎ。
一緒に遊びながら本を読んだり歌を歌って遊びます。

先生は絵本作家で、ノートルダム小学校で小学低学年の英語のクラスを担当されているレニー先生。
いつも子供達の人気者です。

楽しい英会話教室
日時:1月24日(日)
   10:30~11:15

場所:山田産婦人科 
   2Fマザーホール

費用:1,000円

対象:当医院でお生まれになった
    4ヶ月~5歳までのお子様
ご兄弟でもご参加いただけます。

持ち物:お子様の飲み物

お申し込み方法:
今すぐお申し込みいただけます。
ycyamada@gmail.comに、必ず
『英会話教室希望』とご記入の上メールを下さい。
メールをしていただいた時点でご参加いただけます。
(お申し込みいただいた時点でご参加いただけます。ご予約確定メールは返信いたしませんのでそのままご参加ください)

(ご注意)
※『英会話希望』と必ずご記載ください。
※お支払いは、診療時間内に受付でお支払いいただくか、当日、必ずお釣りのないようお願いいたします。
b0109423_10453166.jpg


[PR]



by hyamada_clinic | 2016-01-04 10:44 | お教室・イベント

女性であることをいつまでも楽しんでほしい。滋賀県の山田産婦人科からの情報発信です。お問い合わせはycyamada@gmail.comまでご連絡ください。
by hyamada_clinic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧