Vitamin blog

英会話教室9月のお知らせ

英会話教室の9月のお知らせです。
ご案内が遅くなってしまいましたが、もしご都合がつきましたら是非ご参加ください。
b0109423_13471815.jpg


すっかり人気講座の英会話教室。
b0109423_13471940.jpg

子供たちに大人にのレニー先生!

出来るだけ、お家で色々なシーンで英語で話しかけて欲しいと、レニー先生が手書きのイラストや、絵本、積み木などを使って使用できる場面を考えながら作ったレッスンの内容は、ママ・パパ参加型のレッスンです。
b0109423_13472044.jpg

b0109423_13472062.jpg



レッスン中は、ママ・パパに積極的に声を出してレッスンしてもらいます。

色んな歌や、遊びを覚えて帰ってくださいね!



9月の英会話教室は

日時:9月25日(日)
   10:30~11:15

場所:山田産婦人科 
   2Fマザーホール

費用:1,000円

対象:当医院でお生まれになった
    4ヶ月~5歳までのお子様
ご兄弟でもご参加いただけます。

持ち物:お子様の飲み物

お申し込み方法:
今すぐお申し込みいただけます。
ycyamada@gmail.comに、必ず
『英会話教室希望』とご記入の上メールを下さい。
メールをしていただいた時点でご参加いただけます。
(お申し込みいただいた時点でご参加いただけます。ご予約確定メールは返信いたしませんのでそのままご参加ください)

(ご注意)
※『英会話希望』と必ずご記載ください。
※お支払いは、当日、ナースステーションで受付時にお支払いください。
お手数ですがお釣りのないよう、よろしくお願いいたします。



[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-09-22 13:42

ママリラ カフェ@WABARA café

7月に守山にオープンした、WABARA caféで、リラックスしてもらうイベント「ママリラ カフェ」をヤミーマミーで開催いたします。
b0109423_15131027.jpg

世界的に有名なバラ作家、國枝啓司氏が作る美しい和バラとほのかな香りに包まれた空間で、リラックスして頂ければと思います。
b0109423_15131164.jpg

b0109423_15131235.jpg

b0109423_15131323.jpg


初回はアンガーマネージメント協会の林緑先生から、イライラして怒りっぽくなってしまう気持ちのコントロールの仕方をお話ししていただきます。

仕事や、家族、友達付き合いなど、人間関係でイライラする事が多かったり、結婚して環境の変化で腹が立つ事が増えたと感じたり。
また、子育の疲れでストレスが溜まり、つい旦那さんや、周りの人にあたってしまう。
更年期に差し掛かり、気持ちが不安定になってしまったり、、、、
腹が立っているより、穏やかな気持ちでいれるほうが、自分も人も幸せに暮らせます。
怒りを理解してコントロールの仕方を学ぶ良いチャンスになればと思います。

林先生の講座の後は、WABARA caféパティシエで、山田産婦人科で3人のお子様を出産してくださった大谷香名美さんが作る、この日のためのスペシャル・スィーツを召し上がっていただきます。
b0109423_15131339.jpg


バラの香りには、抗菌・消炎作用、鎮静作用、抗うつ作用、神経強壮作用、アンチエイジング効果、女性のホルモンバランスを整える効果など女性に嬉しい効果が沢山含まれています。
お土産に、和バラを1本プレゼントさせて頂きます。
b0109423_15131412.jpg


日時 : 10月20日 10時半〜12時

定員 : 15名
定員になり次第締め切らせていただきます。
※最少催行人数4名様
※山田産婦人科に通院,ご出産された方に限らせて頂きます。但し、一緒にご参加くださる、お友達・ご家族はその限りではありません。

参加費:2000円

持ち物 : 筆記用具

場所 : WABARA café
〒524-0041 滋賀県守山市勝部1-13-1-101
TEL 077-596-3070

お申し込み方法
ycyamada@gmail.com
まで「ママリラカフェ参加費希望」とご記入の上、以下の内容と共にお申し込み下さい。
・氏名
・診察券番号
・参加人数
(お子様の場合、人数、年齢も合わせてお知らせ下さい。)
・電話番号
3日以内にご参加確認のメールを返信させて頂きます。

≪注意事項≫
・お子様とのご参加は可能ですが、お子様の安全は、お母様の責任で見守りをお願い致します。
・授乳スペース等は設けておりません。
・万が一の事故・怪我・トラブルについて当方では一切責任を負うことができません。ご理解のほど宜しくお願いします。
b0109423_15131501.jpg




[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-09-19 10:28

ポーセラーツ教室のご案内

ポーセラーツ教室
参加者募集のお知らせ
b0109423_13000998.jpg


◆ポーセラーツとは◆
白磁にお好みの転写紙を貼り、どこにも売っていない自分だけのオリジナル食器や小物を作ることができるハンドクラフトです。800℃前後の窯で24時間焼成する事で、電子レンジや食洗機対応の本格的な食器が完成します。
今回は『子供茶碗&マグカップづくり』
お子様用の食器を、ママの手で作ってみませんか?
小さなころから本物の陶器に触れ、大切に長く使うという事を教えてあげられるのも魅力です。
b0109423_13001000.jpg

b0109423_13001136.jpg


日時:10月25日(火)13:30~15:30
場所:山田産婦人科 3F ラウンジ
定員:5名様 ※定員になり次第締め切らせていただきます。※最少催行人数3名様
費用:3,800円(材料費・焼成費込み)
持物:ハサミ タオル

≪注意事項≫
・陶器、カッター、ハサミを使うレッスンとなります。安全のため同伴のお子様については、赤ちゃん~よちよち位まで(1歳前後)とさせていただきます。

・託児はありません。お子様の安全は、お母様の責任で見守りをお願い致します。

・万が一の事故・怪我・トラブルについて当教室では一切責任を負うことができません。ご理解のほど宜しくお願いします。

・焼成作業が必要なため、当日は作品をお持ち帰りいただくことはできません。作品は次回のレッスン時間内、もしくは自宅教室(大津市)に取りに来ていただくか、着払いでの発送となります。


講師:岡田みどり
日本ヴォーグ社認定ポーセラーツインストラクター
ポーセラーツ教室「atelier vert ヴェール」主宰
http://ameblo.jp/a-vert/

お申込み方法
at.vert3@gmail.com宛てにご連絡ください。

件名に 10月25日ポーセラーツ教室申し込み と、入力していただき、本文に、お名前(ふりがな) お電話番号を入れて送信してください。
2日以内にご返信させていただきます。
もし2日過ぎても返信が無い場合は、お手数ですが、再度ご連絡いただきますよう、宜しくお願い致します。

申込締切 10月16日(日)
b0109423_13001246.jpg


[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-09-16 12:59

中秋の名月

今夜は十五夜。
b0109423_22381398.jpg


雲の隙間から見えるお月さまが、
ぼんやりと綺麗です。

あんなに暑かった夏は意外とすんなり季節が移ろって、気づかぬうちに秋になりました。

秋と言えば、秋の交通安全。
今日もスピード違反のネズミ捕りがはっておりました。
皆さんもスピードには充分お気をつけ下さいね。

そして食欲の秋になり、興味はカキ氷からモンブランに。

美味しいモンブランパフェ見つけました。
b0109423_22381483.jpg

ケーキも美味しかったです。
素敵なマダムがお一人でやってらっしゃいました。
お気に入りのお店がひとつふえました。
Tea Room Maman
077-575-9673
滋賀県栗東市霊山寺3-6-5


[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-09-15 22:28

パパはじめてのお出かけ♪ママの力になりたいパパの会

いつも子供達のお世話で、自分の事は後回し。
そんなママをお手伝いしたいけど、何をどうしてあげたら喜んでくれるのかわからない。
手伝ったら怒られた。

ママの気持ちがわからない。相談したいけれどこの気持ちを理解してアドバイスしてくれる人もいない。パパ友はどこで作れば良いんだ?

世は育メン時代。
よりスムーズに、より楽しく、パパとして子育てに参加して頂けたら。
パパ友を作って悩みや楽しみを共有していただけたら。
そして、ほんの短い時間ですが、ママに自分のための時間をプレゼントしてあげられたら。

そんな思いから企画したイベントです。
ぜひご参加下さい。

【日 時】
10月2日日曜日 10:30~11:30

【内 容】
1 自己紹介
2 ガルガル期のはなし
産後ママの気持ち不安定さをパパに知ってもらいます。また、ママにまずはしっかり眠ってもらうことの大切さについてもお話しいたします。
3 ママの気持ちを理解するための秘訣 
ママが考えていることがわかりにくい時期でもあるので、ママを理解し、支えるためにどこに着目するとわかりやすいかについてレクチャーいたします。
4 ねむりの話&プチ足裏 
ねむりについてのプチアドバイスとどなたか1人に代表で出ていただき、
足裏マッサージのポインをお伝えします。

講師:
b0109423_13231063.jpg

沢村保代  
産後から始める「こころと思考のトレーニング」パーソナルトレーナー&ライフオーガナイザー

b0109423_13202239.jpg

岩倉絹枝
心身ともに健康を質の高い睡眠から考える一般社団法人 快眠協会 事務局長

パパとお子様だけでご参加いただきます。

【参加費】1,000円

【お申し込み・お問い合わせ方法】
cocokara.siga@gmail.comまで山田産婦人科イベント希望と、お名前、連絡先、ご参加予定のお子様の年齢人数、診察券番号をご記入の上ご連絡下さい。

【定員】20名
注: 山田産婦人科でご出産下さった方(里帰り出産までご通院下さった方)のみ、ご参加いただけます。

[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-09-05 12:55

乳幼児救命救急セミナー

先日は、ママサポ滋賀さんと共同開催の幼児救命救急講習会でした。
ざっと内容をまとめたものをご案内いたしました
ご参考にしていただければと思います。

***********************************

大人の救急は急病によるものが多いのに対し、
子供の救急は怪我やアクシデントで一気に心肺停止です。
5歳までは8割が、お家が現場になります。
まず、アクシデントを起こさない環境づくりを心がけてください。

【誤飲】

とにかく、身の周りに置くもの、置き方に注意。

気道に飲み込んだものが詰まっていると考えられるときには、
背中を叩いたり、大きな子どもは腹部を圧迫する方法を試みます。

子どもの頭を胸よりやや低くした状態で、大人の片方の腕の上にうつぶせに乗せ、
下あごをしっかりとつかんで気道を確保し固定します。
もう片方の手のひらで、子どもの肩甲骨の間(背中の上のほう)を4~5回叩きます。
b0109423_18372678.png

上を向けて心臓マッサージと同じ要領で胸部を数回圧迫しましょう。
b0109423_18421056.png

呼吸が戻らなければ、救急に連絡し指示に従いましょう。

口の中に異物が見えないのに、指を入れてかき回すと、口の中を傷つけたり、
嘔吐を誘発するほか、かえって奥に押し込んでしまうこともあるので危険です。
激しく咳き込んでいる時は、吐き出す可能性があります、
そのまま見守りましょう。
もし、異物で完全に気道が閉じてしまっていたら、
咳ができない、声が出せない、息ができない状態になります。

タバコ、洗剤ジェルボールなどは、飲み込むと激しく嘔吐します。
ボタン電池は、体内放電しながらたんぱく質を溶かし内臓に穴を開けます。
飴やこんにゃくゼリーは当然ながら、
ピーナッツは子供の気道にすっぽりハマるサイズで、
水分を吸ってジャストフィットに膨張するわ、
つまみだそうとしてもつまみにくく、崩れて取り出しにくいです。
また、磁石を2個以上飲み込むと体内で引っ付こうとして、
胃や腸壁などを挟み込み、穴を開ける危険性もあります。
子供の手の届かないところに置くように十分気をつけましょう。

以下のものを飲み込んだときは、窒息や肺や食道を傷つけるので、吐かせず、
すぐに救急に連絡をして病院で対処してもらいましょう。
・揮発性のもの(石油・ガソリン・除光液など)
・強酸・強アルカリ(漂白剤やカビ取り剤、生石灰乾燥剤など)
・鋭利なもの(がびょう・ガラス・ホチキスの針など)

【殴打・転落】

落下物についてですが、テーブルクロス、電気ケトルや、炊飯器などから垂れてるコードもご用心。
引っ張ったら上から落ちてきます。
特に掴まり立ちの頃は、なんでもつかまって引っ張ります。

高所から転落しても、身長の3倍未満の高さであれば、
上から落ちても打ち所さえ悪くなければ大丈夫。
たとえ頭を強く打っても大声で泣けば、ほぼ大丈夫です。

ただ、嘔吐・視点が合わない・反応が悪い・痙攣、麻痺がある場合は危険です。
動かさず、すぐに救急に連絡しましょう。

3歳まで高いところで生活していると、
高所平気症になることがあるので、
高さへの恐怖心はちゃんと植え付けましょう。

【出血】

出血している部分をタオルなどで
完全に血が止まるまで1〜2分強く抑えるましょう。
止血のために紐で縛ったりするのは、今時しません。壊死します。

もう止まったかな?と、何度も手を離すと止まりません。
完全に止血するまでしっかり抑え続けてください。

【痙攣】

1歳から5歳までの間は、38度くらいの発熱で熱性痙攣を起こすことがあります。
熱性痙攣には、単純型痙攣と複雑型痙攣があります。

⭐︎単純型痙攣の特徴
・発熱から24時間以内
・痙攣に左右差がない
・重篤な病気の可能性は低く心配ない

⭐︎複雑型痙攣の特徴
・発熱から2.3日してから痙攣
・片方だけ痙攣するなど、左右で痙攣の症状が違う
・短時間で何度も繰り返す(10分から20分間隔)
・10分以上痙攣が続く。
・脳炎や髄膜炎の可能性がある。

痙攣が見られた場合は、
慌てず何時何分に始まって何分間程度続いたか、
左右差がないかなどを観察する。
嘔吐などがあれば横を向かせて口の中のものをかき出す。
痙攣時に口にタオルを入れたりしない。
舌を噛んだりする心配はほとんどないし、噛んだところで、傷は引っ付きます。
泡吹いても冷静に拭って、慌てず触らずそっとしておきましょう。

【心肺停止】

呼吸をしていないのが確認できたら、顎を上げて気道を確保し、
乳児の鼻と口両方を口で覆って、
乳児の胸が軽く上がる程度にゆっくり2回吹き込みます。

両方を口で覆うことができなければ、気道確保した状態で、
乳児の鼻から吹き込みます。
一般に、乳児は鼻呼吸であり、鼻から吹き込む方が良いと思います。
人工呼吸を行っても胸の上昇が見られない場合は、
再度気道確保、再度人工呼吸を行います。

心停止と判断したら、心肺蘇生法を行います。
心臓マッサージの位置は胸骨(胸の硬い骨)の下1/2の所です。
b0109423_18144610.png

乳首と乳首を結んだ線上の、胸の真ん中(胸骨の上)から
指一本下がったところに中指、薬指の指2本を胸骨に沿って置き
1分間に100回のスピードで5回胸を押します。
b0109423_18151348.png

その後は、人工呼吸1回と心臓マッサージ5回を続けます。

心肺停止している場合は、心肺蘇生法を1分間続けてから、
119番通報して下さい。
通報後は、気道確保、人工呼吸1回、心臓マッサージ5回を繰り返し、
救急隊がそばに来て代わりますというまで継続して下さい。

人工呼吸は電話口でも指導してくれます。
もしやり方がわからなければ、先に通報してください。

************************************

ざっくりとまとめた内容ですが、慌てず、冷静に状況を把握し、
自分で判断せずに救急に連絡をすることが大切です。

乳幼児救命救急講座は定期的に開催の予定をしています。
次回は来年の1月の予定です。

また、ブログ等でご案内いたしますので是非ご参加ください。
[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-08-30 19:19 | お教室・イベント

災害避難訓練

土曜日に草津西消防署の隊員の方に来て頂いて消防訓練を開催いたしました。
b0109423_13220163.jpg

b0109423_13220225.jpg


年に2度ほど行う消防訓練ですが、今回は最小限の設定のみ決めて、消防の方にポイントをチェックして貰いながらの消防訓練でした。
b0109423_13220263.jpg


やはり、いざとなると戸惑う事も多く、出来ていない所を再度確認できました。

先日もイタリアで大きな地震があり、いつ災害や火事が起こってもおかしくありません。

普段から防災意識を高めるのは大切だと改めて思いました。

全体で防災訓練の後は、練習用の消火器を使って火を消す練習をしました。
b0109423_13220348.jpg


正しい消火の方法は、火に近づき過ぎず5.6mの距離を取って、煙を吸わないよう態勢を低くして、炎ではなく、火元めがけて噴射します。
鎮火してきたら、少しづつ距離を縮めていきます。

噴射できる時間はたったの15〜20秒ほどです。
消火に失敗したら、即座に逃げなくてはいけません。
炎が天井に達していたら消火するのは不可能なので、即座に避難してください。

正しい消火器の使い方は、とても大切です。
防災・火災訓練などには積極的にご参加される事をお勧めします。

最後には、今まで訓練した事のなかった避難ロープを使用するデモンストレーションを消防隊員の方に見せて頂きました。
こちらは、危険なので炎に包まれて、逃げ場がない時の最終手段です。

b0109423_13220387.jpg

ぎょへー!これは怖い。が、命には代えられない。
キチンと脇を締めて、壁に向かいながら降りるのが大切だそうです。

万が一に備えて、日々意識する事の大切さを改めて感じた避難訓練でした。

入院時に、スタッフより防災頭巾の場所や、火災通報装置、消火器の場所についてご案内差し上げますが、必ず、各自で再度置き場などのご確認いただきますようお願い申し上げます。

草津西消防署の皆様、ご指導ありがとうございました!
b0109423_13220448.jpg


[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-08-25 00:10

離乳食教室

8月の離乳食教室も大人気でした。
今回は虫歯について、かがやき歯科クリニックの歯科衛生士さん2人がむし歯の話をしてくれました。
b0109423_21285226.jpg


小さな頃からの習慣や食べ方で、虫歯の出来方や歯並びも変わってきます。

歯がはえたら歯磨きをはじめますが、いきなり歯ブラシではなく、はじめはガーゼで歯を拭くようにしてあげて、食べたら、お口を清潔にするということを覚えさせてあげます。
離乳食の後にもお水、お茶をあげる習慣をつけるとお口濯ぎの練習にもなります。
はじめは、大人のスプーンを横からすすり取らせるようにして飲ませ、なれたらおちょこのような口の小さいものを使います。
おっぱいやミルク以外で水分をとる練習をしましょう。

今回の試食のメニューです
ひじきとかぼしゃの豆乳煮(中期)
じゃがいもとしらすのお焼き(後期、てづかみ食)
きなこマカロニ(幼児食、幼児おやつ)
きなこマカロニは、ゆでたマカロニにきな粉、すりごま、砂糖少々で簡単おやつです。
b0109423_21321840.jpg

ママ用おやつはフローズンヨーグルト
b0109423_21321935.jpg

9月は(離乳食教室②)離乳食の進め方、手づかみ食の必要性について勉強していく予定です。

大変申し訳ございませんが、今迄、山田産婦人科以外でご出産された方もご参加頂いておりましたが、お申し込みが多く、参加いただけない方もでてまいりました。

つきましては、申し訳ございませんが、今後のお申し込みを山田産婦人科でご出産頂いた方に制限させていただく事になりました。
申し訳の際はお名前、連絡先と、診察券番号をお伝え頂きますようよろしくお願いいたします。

離乳食・食育教室は毎月第一月曜日に開催しております。かなり先まで予約が入っておりますので、お早目にご予約下さい。

田中先生の離乳食教室は、色々な場所で開催されております。こちらのブログより発信されておりますので、ご確認の上そちらでご参加下さい。どうぞよろしくお願いいたします。

田中美智子先生のブログ

日時:平成28年9月5日(月)
    14:00~15:30

場所:山田産婦人科マザーホール

参加費:¥1000 (おみやげ付)
*お支払いは入室時、講師にお支払いください。

定員:親子15組 (定員になり次第締め切りさせていただきます)

申し込み方法
ご希望の方は「山田産婦人科離乳食教室希望」と下記の連絡先までご連絡ください。

電話09050903321
メールpipiroki524814@yahoo.co.jp
田中美智子先生まで
どうぞよろしくお願い致します。

[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-08-23 20:59

今日の食パン

先日、乃が美の食パンがとっても好評だったと聞き、再度買いに行ったらその日は残念ながらお休みでした。

そして、今日、所用で大阪に行くと、グランフロントにまたしても食パン専門店が!
b0109423_23580538.jpg

なんだかとっても美味しそう。
どうやら食パン専門店が流行ってるみたいです。
b0109423_23580559.jpg

これは、医院のご飯用にも買わねば!
と、張り切って買って帰ってきました。
明日の朝ごはんに登場するとおもいます。

b0109423_23580601.jpg

こちら、大阪・鶴橋の食パン専門店「LeBRESSO (レブレッソ)」の支店だそうで、ご存知ですか?
お店も店員さんの制服も可愛い。食べるのが楽しみです。

旬の野菜や果物、シェフの手作りデザート、そして流行りの美味しそうな物が手に入ったら、入院中のお楽しみとして、お届けしますね!
[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-08-03 23:46

乳幼児救命講習会のキャンセルまたは、キャンセル待ちについて

おかげさまで救命講習が定員に達しました。

乳幼児救命講習会のキャンセル待ちをご希望の方は、お手数ですが、こちらから乳幼児救命講習予約サイトご登録の上、ycyamada@gmail.comにキャンセル待ちの旨をご連絡ください。
こちらでのお名前登録の早い順番が優先されます。

キャンセルについてもこちらの登録ページからお願いいたします。
キャンセル方法は、自分のお名前をクリックし、「この登録を削除」をチェックして、削除を選んで下さい。
今後お申し込みの方につきましては、キャンセル待ちになりますので、ycyamada@gmail.comまでご連絡先とお名前、「救命講習キャンセル待ち」とご記入のうえご連絡ください。
キャンセルがございましたら、ご連絡差し上げます。

また、お申し込みの方でキャンセルされる方はお早めに削除よろしくお願いいたします。

[PR]



# by hyamada_clinic | 2016-08-02 19:00

女性であることをいつまでも楽しんでほしい。滋賀県の山田産婦人科からの情報発信です。お問い合わせはycyamada@gmail.comまでご連絡ください。
by hyamada_clinic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

ブログジャンル